top_line

乾貴士ら欧州で奮闘するサッカー選手がリモートで対談!コロナショックでどう動いた?

テレビドガッチ


6月29日放送の『スポーツ×ヒューマン』(NHK BS1、毎週月曜20:00~)は、「リモート対話ドキュメント 今こそサッカーの力を」と題して、乾貴士選手ら欧州で戦うサッカー選手がリモートで語り合う。

同番組は、五輪を目指すトップアスリートや、しのぎを削るプロ選手の等身大の姿、ライバル同士の競い合いや師弟の絆、試合の一瞬に潜む巧妙な駆け引きや意外なストーリーなど、スポーツのさまざまな「人間ドラマ」に徹底的にこだわるドキュメンタリー。

欧州を襲うコロナショック。サッカーが失われた日常。それを現地で体験したのが、スペイン・エイバル所属の乾、フランス・マルセイユ所属の酒井宏樹、セルビア・パルチザン所属の浅野拓磨だ。

番組では、日本代表の盟友で、浦和レッズ所属の槙野智章が呼びかけ、4人がリモートで対談。現地映像を使いながら、それぞれが何を考え、どう動いたのかに迫る。

そしてセルビアやスペインではリーグが開幕、日本でもJリーグがついに戻ってくるが、今こそサッカーの力を示すときということで、4人の今の思いが明かされる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル