top_line

やりがちだけど…。これをやってしまうと彼と関係が悪化すること

愛カツ

大好きな彼とは仲良しでいたいもの。

けれども、なぜかいつも数ヶ月で振られてしまう、という女子もいるはず。

関係悪化になってしまう原因は何なのか……。

そこで今回は、彼との関係が悪くなることをご紹介します。

彼の全てを知ろうとする

誰だって好きな人のことは、たくさん知りたいはず。

けれど、好きな人のことって、時間が経てば嫌でもわかってくるものです。

そう、焦らなくてもじっくり付き合っていけば、探らなくても彼のことがわかってくるでしょう。

女子の中には、交際当初から彼の過去、彼のこれからの予定、彼の友人・知人、彼が今どこで何をしてるのかなど、全てを知ろうとする人もいます。

でも、彼の全てを知るのはまず無理ですし、あれこれ必要以上に詮索すると、彼だって嫌になるでしょう。

お互いを知るのには、時間がかかります。

一気に全てを知ろうとするのではなく、徐々に知っていきましょうね。

愛されているか不安で揺さぶりをかける

不安症な女子は、恋愛中もあれこれ不安でしょうがないでしょう。

特に、彼に好かれているのか否かが、気になってしまうはず……。

不安をどうにか解消させるために、彼に素っ気なくしたり、別れをチラつかせたり、不機嫌な態度を見せたりして揺さぶりをかけ、愛情を確認する女子もいるでしょう。

多くの場合、「俺、何かしたかな?」と彼も焦るでしょうが、下手したら「は?今度は何なの?」とイライラさせたり、あなたへの気持ちが冷めてきたりします。

不安をどうにかしたいのはわかるのですが、必要以上の揺さぶりはやめましょう。

あなたのことが好きだから、彼も付き合っているわけであって、嫌いならとっくに別れていますよ。

彼のことをもう少し信じましょうね。

付き合ったばかりなのに結婚の話

あと、付き合ったばかりの段階で、しつこく結婚の話をするのも、仲を悪化させる原因。

彼も結婚願望が強く、早く結婚をしたいと考えているのならまだいいです。

しかし、結婚願望が強くないなら、「好きで付き合ったんじゃなく、誰かと結婚がしたかっただけ?たまたま付き合ったのが俺なの?」と、あなたの気持ちに不信感を抱くでしょう。

彼が好きで、結婚をするなら彼以外は考えられないから、結婚の話をしているのだとしても、付き合ったばかりならまだちょっと早いですよ。

結婚の話は、もう少しお互いを知ってからにしましょう。

仲良しでいつづけるために!

男子だって、彼女のことが大好きなら振りません。

もし、ご紹介していることを交際中によくやってしまう、というのなら極力控えましょう。

これをしないだけでも、幾分関係悪化は防げますよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル