top_line

追いかけモードになる!男子が「この子と付き合いたい」と思う瞬間4選

愛カツ

恋愛において、男女のどちらかが先に好きになり、相手を追いかけて両思いになり交際に発展するケースってありますよね。

では、男子が「追いかけモード」に入ると瞬間とは、いったいどんなものなのでしょうか? 

そんな4つの状況について解説させていただきます。

自分や他の人にはない「意外性」を見たとき

女子の中に、自分や他の人にはない「意外性」を見たとき、男性はその女子のことを一目置くようになります。

たとえば、「絵を描くのがすごく上手い」、「超アウトドアな趣味がある」……など。

普段の姿からは想像もできないような、女子の意外で非日常的な趣味や特徴を見たとき「あれ?この子ちょっと他の子とは違うな」と一目置くようになり、ついつい気になってしまいます。

そんなとき、男子はそんな女子を手に入れたくなり、追いかけモードに入ります!

いい感じだと思っていたのに、急に冷たくされたとき

頻繁にLINEでやり取りしていたのに、返事が急に来なくなった、いつも笑顔で話しかけてくれたのに、突然そっけなくなった……。

そんなとき、男性は今まで以上にその女性のことを追いかけたくなります。

人は手に入りにくいものほど、余計手に入れたくなる心理があります。

一度手に入ったように思えたときは手放したくない気持ちがプラスされ、余計にその対象を追いかけてしまうのです。

「好きな男子といい感じでそろそろ告白してほしい……でもなかなか告白してこない!」なんてときは、こんな小悪魔女子の常套手段を使ってみると効果アリかも?

偶然女子の魅力に気がついたとき

ふつう、誰かの顔をじっと見つめることってあまりないですよね?

たとえば、会社などでの大人数の飲み会で気になる男子の隣や正面に座ってみてください。

普段は気づかないあなたの魅力に気づかせちゃいましょう!

普段は顔を直視するなんてことがないものですから、そんな偶然をきっかけに相手のことが気になってしまったりします。

さらに、一度魅力に気づくと、それ以降もなんだか気になって目で追ってしまうものです。

これも小悪魔テク。ぜひやってみてくださいね。

この子のヒーローにならなきゃ!と思ったとき

女子が困っているのを見て、「この子にはサポートが必要だな」と男子が感じたとき、追いかけモードに入るのは秒読み状態。

女子のために、自分はあんなことやこんなことができる……と想像を巡らせているうちに、男子の気分はすっかり「この子のヒーロー」です。

このとき、助けた女子から惚れられることも、男子はちゃっかり妄想済みだったりします。

困ったときに気になる男子を頼ってみると、関係性が発展しちゃうかも!

おわりに

男子が「追いかけモード」に入る瞬間とは、何かしらの「駆り立てられる感情」を抱いているときです。

愛、承認、地位、その他好奇心を満たすもの……そんな男子の手に入れたいものと、女子の存在がセットになることで「追いかけモード」の状態が作られるのです。

もし、あなたに今好きな男子がいるならば、この記事を参考にして、彼の「追いかけモード」のスイッチがどこにあるか探ってみて。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル