top_line

「元カレとヨリを戻したい!」ベストなタイミングって?

愛カツ

いくら元カレとヨリを戻したいと思っても、連絡するタイミングによっては迷惑がられてしまったり、関係性が悪化してしまったりします。

ヨリを戻すためのポイントは、「ベストなタイミング」と「ベストな状態」でもう一度カレに連絡をとったり、再会したりすることです。

……とは言っても、それがどんなタイミングなのか分からない人も多いはず。

今回は、元カレとヨリを戻すためのベストなタイミングをお教えします!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは…3ヶ月の「冷却期間」を置いたあと

男女が別れるときは、相手に対しての悪い印象がきっかけになるケースが多いです。

ですので、復縁するタイミングとしてはまず、カレがあなたに抱いた悪い印象が「薄らいでいるかどうか」が重要です。

そこで大切なのが「冷却期間」。

別れてから大体3ヶ月程度、一切連絡を取らないことで元カレも冷静になりあなたへの悪い印象がだんだん消えていくはずです。

こちらから連絡するのは、ある程度時間を置くこと。まずはこれを徹底しましょう。

あなた自身を振り返ってみよう

冷却期間を置くことに加えて、大事なのはあなた自身について振り返ってみることが大切です。

1、「あなたが嫌われてしまった原因(良くないところ)の改善が出来ているかどうか」

たとえば、元カレに嫌われてしまった原因があなたの自分勝手な言動であれば、それを改善できているかどうかなど。

冷却期間を置いたとしても、根本的な改善ができていなければ、結局また同じことの繰り返しになってしまいます。

原因を意識してまっすぐカレに向き合えば大丈夫。

あなたの努力は伝わるはずです。

2、「あなたの魅力(良いところ)がさらに上がっているかどうか」

「もう一度この子とやりなおしてみたい!」と思ってもらうには、あなた自身が前よりもっと輝いていることも大切です。

メイクやファッションなどの外見でも良いですし、気づかいやカレをねぎらう言動を意識する内面の部分でも良いですね。

外見であれば、YouTubeやインスタグラムなども参考になりますよ。

メイク道具や洋服を新調して流行のかわいいメイクやファッションに挑戦してみてください。

女性のかわいくなる可能性は無限大です。

もちろんあなたも。

また、内面に関してはあなたががカレに「こうあってほしい」「こうしてくれたら嬉しいな」ということを意識するといいでしょう。

自分がしてもらって嬉しいことに男女の差はありません!

おわりに:もっと素敵なカップルに

記事の中でもお伝えしましたが、復縁には、「冷却期間」と「さらなる魅力アップ」が欠かせません。

別れたあとのあなたの変化に気づいてくれたなら、カレもその誠意に応えてくれるでしょう。

カレのほうから連絡が来たら大チャンス。

カレもあなたとヨリを戻したがっている可能性大です。

……2人がまた出会い・再スタートを切るときは、別れる前よりもさらに「素敵なカップル」になっていけるはずですよ。

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル