top_line

“赤頬思春期”に浮上する不仲説…2人は疑惑を一蹴!

韓流大好き


BOL4 [赤頬思春期](以下、赤頬思春期)出身のウ・ジユンが、ODDCHILDとしてソロでカムバックすると同時に、“アン・ジヨン狙撃論難”に包まれた。


ウ・ジユンは、2016年に高校の同級生アン・ジヨンと赤頬思春期としてデビューし、「Galaxy」、「Bom」など数多くのヒット曲で愛されてきた。だが今年4月、デビュー4周年を前に赤頬思春期を脱退。

当時、様々な憶測が飛び交い、アン・ジヨンに比べて歌のパートが少ないウ・ジユンが不満を抱いて脱退したのではないかという憶測もあった。

新曲の歌詞で疑惑再浮上

(c)『O:circle』

ウ・ジユンは18日午後6時、ODDCHILDとしてのシングルアルバム『O:circle』を発売した。

ODDCHILDは、作詞作曲、ボーカルをウ・ジユンと、プロデューサーFlareが担う女性2人組のグループで、2017年からウ・ジユンはODDCHILDのメインボーカルとして活動してきた。『O:circle』にはタイトル曲「Island」と「DODO」が収録されている。

ウ・ジユンの今回の新曲は、4月に赤頬思春期を脱退してから約2カ月ぶりの曲となった。だが、新曲よりも話題となったのは、…

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル