top_line

「百合エンド来たーーッ」最終イベントで見せたマリアの“告白”に視聴者大興奮!/アニメ「はめふら」第12話

ダ・ヴィンチNEWS

アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

 2020年6月20日(土)に放送されたアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」第12話。視聴者から「百合エンド来たーーッ」と興奮の声が寄せられている。

「安室さんキレッキレやなwww」“猫被り”発言の安室透に視聴者からツッコミ続出/アニメ「名探偵コナン」第R103話

 事件の首謀者・シリウスの心を救い、“みんなが殺される”という最悪なバッドエンドを無事回避したカタリナ。しかし彼女にはまだ予断が許されない。カタリナの運命を左右する最終イベント“2年生の卒業パーティー”が待ち構えているからだ。

 ゲーム内の“卒業パーティー”では、主人公のマリアが意中の攻略対象に愛を告白。彼女がハッピーエンドとバッドエンドのどちらを辿るかによって、悪役令嬢であるカタリナの運命が決まっていく。“国外追放か、攻略対象に殺されるのか”。気が気でないカタリナはついに我慢できなくなり、マリアに直接意中の相手を尋ねることに――。

 「あなた、好きな人はいないの?」と質問するカタリナに、マリアが出した答えは“カタリナ様”。お付き合いしたい“男性”を尋ねてみても、「気になる男性はいません」「私が気になるのも、お慕いしているのも、ずっと側にいたいと思うのもカタリナ様なのです」と彼女の答えは変わらなかった。

 これにはネット上も「マリアちゃんの告白、可愛すぎる…」「告白している時の顔が完全に女の顔www」「友情エンド改め百合エンド、ごちそうさまです」といった反響の声が。

 ちなみにその後、メアリやソフィアたちからも“ずっと一緒にいさせてほしい”と次々告白されるカタリナ。“天性の人たらし”らしいクライマックスを迎えたようだ。

■アニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」
放送時間:毎週土曜日 深夜3:08~(MBS)/その他放送各局による
原作:山口悟
キャラクター原案:ひだかなみ
監督:井上圭介
出演:内田真礼、蒼井翔太、柿原徹也、鈴木達央 ほか

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル