top_line

干支別・男性が「じつはかまってほしい…」ときのサイン

愛カツ

女性と同じように、男性も「かまってほしい」と思うことがもちろんあります。

でも、人によってそのサインはいろいろ……。

わかりにくいサインのこともあるでしょう。

そこで、男性の干支別に、男性が実はかまってほしいときに、彼女や気になっている女性に見せるサインが、どんなものなのかを占います。

子(ねずみ)年生まれ…無口になる

おしゃべりな子(ねずみ)年生まれの男性。

四六時中なにかしらしゃべっているのですが、じつはかまってほしいときは、無口になるでしょう。

「おしゃべりな俺が黙っているんだから、何かある!と察してほしい……」と、小さな計算をしているから無口なのです。

丑(うし)年生まれ…ちらちらと女性を見る

丑(うし)年生まれの男性は、辛抱強くマイペース。

かまってほしい気分でも、とりあえずがまんし、自分で何とかしようとします。

でも、やっぱりかまってほしいので近くに寄ってきて、話しかけはしないのですが、ちらちらと女性を見るのがサイン。

寅(とら)年生まれ…お家デートの誘い

テンションの波が激しい寅(とら)年生まれの男性は、わりとひんぱんに、かまってほしい状態になります。

かまってほしいときは甘えモードのときなので、まったり2人きりで存分に甘えられる、お家デートの誘いをしてくるのがサインとなりますよ。

卯(うさぎ)年生まれ…たいした用でないLINE

かまってほしいとき、卯(うさぎ)年生まれの男性はLINE魔になるでしょう。

何もすることがないと、卯年彼はなんだか落ち着かないのです。

「何してるー?」のようなたいした用でないLINEを送ってきたら、それは暇だからかまってほしいというサインと言えるでしょう。

辰(たつ)年生まれ…彼女の視界に入る

大物感がある辰(たつ)年生まれの男性。

細々とした気づかいや、駆け引きは苦手です。

かまってほしいという自分の気持ちにも、気づかなかいことも……。

モヤモヤしているものの、どうしたいのかもどうしていいのかもわからず、やたらと彼女の視界に入ってくるでしょう。

巳(へび)年生まれ…お願いごとをしてくる

先を読む能力がすごい巳(へび)年生まれの男性。

かまってほしいときは、確実にかまってもらえるようなお願いごとをしてくるのがサインです。

どうしても彼女が忙しくてかまってもらえないと、やたらとちょっかいをかけるという、甘えん坊モードで攻めてくるでしょう。

午(うま)年生まれ…スキンシップ

「かまってほしい!」と思うと、「かまっておらおう」とストレートな行動に出るのが、直情タイプの午(うま)年生まれの男性。

彼女なら突然後ろから抱きしめたり、気になる女性なら肩や頭をポンポンするなど、スキンシップを仕掛けてくるのがサインとなります。

未(ひつじ)年生まれ…イメチェン

優しくて、ちょっと小心なところがある未(ひつじ)年生まれの男性。

小さなところで、意外な負けず嫌いを発揮します。

気になる彼女にかまってもらいたいときは、ヘアスタイルを変えたり、ワンポイントで目立つファッションをしたりして、アピールするでしょう。

申(さる)年生まれ…ヤキモチを焼かせる

自称モテ男の申(さる)年生まれの男性。

かまってほしいときは、気になる彼女の目の前で他の女性と仲良くしてみたり、女性芸能人や身近な女性をやたらとほめたりするのがサイン。

ヤキモチを焼かせて、気持ちを自分の方に向かせようとするのです。

酉(とり)年生まれ…冷たい態度を取る

酉(とり)年生まれの男性は、デリケートなところがあるでしょう。

かまってほしいときは、たいてい寂しいときですが、プライドが高いので自分から甘えてくるようなサインは出せません。

うまく寂しさを表現できずにイライラし、冷たい態度を取りがちなのがサインでしょう。

戌(いぬ)年生まれ…「疲れた」を連呼

戌(いぬ)年生まれの男性は、人に迷惑をかけるのは気が引けるというタイプ。

相手の都合を考えず、かまってもらうのは迷惑だと思うのです。

でも、じつはかまってほしいときは「ああ疲れた」をそっと連呼したり、静かにため息をついたりしてしまいがち。

これがサインです。

亥(いのしし)年生まれ…素直に言う

亥(いのしし)年生まれの男性は、素直なのがいいところ。

かまってほしいときは「かまって!」と素直に言うでしょう。

もしくはわざと言わずに、ピッタリ寄り添ってくることも。

付き合っていない女性には「今、時間ある?〇〇しない?」と誘ってきます。

彼のかまってほしいサインを見抜こう!

かまってほしいサインに気づいたら、できるだけそれに応えてかまってあげたいですよね。

あなたの優しさに彼はきっと感動して、2人の絆は強くなるでしょう。

気をつけて、彼の様子を見るようにしてくださいね!

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル