top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

読みだしたら止まらない!心がたぎるスポーツマンガ ベスト10

エンタメウィーク(マンガ)

読みだしたら止まらない!心がたぎるスポーツマンガ ベスト10

漫画のジャンルの中でも、とても人気が高い青春系スポーツマンガ。友情、努力、勝利などが描かれていて、読んでいるこっちまで胸が熱くなる。誰もが一度は経験したことがある、思春期での葛藤や苦悩に思わず共感すること間違いなし!今回は、そんな読むと心がたぎるスポーツ漫画10作品を紹介。どれも個性的なキャラクターばかりで見ていて飽きがこないからおすすめだ。さあ、さっそく見てみよう。


ハマる人続出!読めば心がアツくなる大人気スポーツ漫画「ハイキュー!!」

画像名

【あらすじ】
宮城県に住む小柄な少年・日向(ひなた)は、ある日、春高バレーのテレビ中継で見かけた一人の選手に心を奪われた。日向は「小さな巨人」と呼ばれ活躍する地元・宮城県立烏野高校のエースに強い憧れを抱き、バレーボールを始める。そして憧れの烏野高校へ入学し、チームメイトと共に全国大会を目指し成長していく。

【おすすめポイント】
バレーボールを題材とした人気スポーツ漫画。読むと心が熱くなり、青春時代を疑似体験しているかのような気持ちになる。バレーボールのルールや大事なポイントなどがしっかりおさえられているからこのスポーツを知らない、やったことがない人でも気軽に読み進められるところも嬉しい。喧嘩が多い日向と影山が試合を重ねるごとにお互い成長し、認め合い、最強のコンビプレーを繰り出すところは読んでいて爽快!なのに決して常勝無敗というわけではなく、意外なところで敗北を味わったりするのもまたリアル。涙を乗り越え、チームとしてどんどん成長していく姿は本当に面白い。個性豊かなライバルチームが数多く登場し、1点をしのぎ合うのも見応え十分。

kindleマンガを購入する

大人気コミック!思わず胸がアツくなるロードレース漫画「弱虫ペダル」

画像名

【あらすじ】
アニメやゲームが大好きなオタク少年・小野田坂道(おのださかみち)が主人公。坂道は、毎日学校終わりに片道45km以上ある秋葉原へ、学校裏の激坂をもろともせずママチャリで通っていた。ある日、同級生・今泉俊輔との出会いをきっかけに自転車の楽しさを知り、自転車競技部へ入部することに。そして、チームメイトや他校とのレースを経験していくうちに才能を開花させていく。

【おすすめポイント】
週刊少年チャンピオンで連載されている大人気スポーツ漫画。読んでまず驚いたのが主人公のキャラ設定だ。なんと秋葉原をこよなく愛するオタク少年が、目的の店まで通うのにママチャリで足を鍛えている。そして自転車で坂道を登るときはアニソンを歌う、という斬新すぎる設定に釘付けになった。単行本の1~2巻にしてすでに物語に心を奪われる状態に。さらに主人公だけでなく、他校のライバルもキャラ付けが絶妙。人気キャラの御堂筋が「キモキモキモ」と喋りながら自転車を漕いでいる姿は、不気味な印象を持たせつつでも圧倒的な強さを描ききっている。しかもそんな御堂筋にも辛い過去があり、知れば知るほど涙が止まらなくて…。一人一人の設定が丁寧に作り込まれているからとても面白い。自転車好きはもちろん、ロードレースを知らない人でも楽しめる内容になっているからぜひ読んでみてほしい!

kindleマンガを購入する

高校野球をリアルに描いた大人気作!熱血スポーツ漫画「ダイヤのA act2」

画像名

【あらすじ】
野球好きの少年・沢村栄純(さわむらえいじゅん)は、同級生とともに中学制覇を目指すも一回戦で敗退する。その試合を名門・青道高校のスカウトの目に留まり、推薦入学の話を受けることに。入学を決めた沢村は仲間とともに甲子園出場を目指し奮闘していく。

【おすすめポイント】
読むと胸が熱くなる王道の野球漫画。野球をしている人は絶対に読んでほしい!3年間しかない高校生活の中で、皆がひとつの目標に向かって頑張る姿にとても感動した。ストーリーもさることながら、やはりキャラクターに魅力が溢れている。天性の素質を持っているのにルールすらよく分かっていない主人公の沢村、剛速球を投げるがチームプレイは苦手の降谷、打撃や守備、分析力など全てにおいてトップクラスの選手・御幸など各キャラの設定が細かく作り込まれているからどんどんこの作品にハマっていく。試合中、誰が打って誰が打たれるのか次の展開が予想できないのも魅力のひとつだ。第一部の結末は、喜び、感動、達成感など色んな感情が入り混じって涙すること間違いない!

kindleマンガを購入する

アニメやゲームも大人気!個性的なキャラたちがド派手な技を繰り出すテニス漫画「新テニスの王子様」

画像名

【あらすじ】
アメリカ各州のJr大会で4連続優勝の経歴を持つ天才テニスプレーヤー・越前リョーマは、アメリカからの帰国後、テニスの名門校である青春学園中等部に入学する。そして、全国制覇を目指す青学テニス部に入部し、1年生にしてレギュラーを獲得したリョーマがライバルや他校との対戦を経て、仲間たちとともに成長していく物語。

【おすすめポイント】
中学生の部活動テニスを題材とした大人気のスポーツ漫画。圧倒的な実力をもつ越前リョーマや頭にバンダナを巻いている海堂薫などキャラクターも個性的で魅力だが、なんといっても人間離れした得意技が奇抜で面白い。ボールがネットのポール横を通って相手コートに入る技や、回転をかけることで相手が打ち返した球が自分のところに戻ってくる技などがあり、変実ではありえないような得意技がたくさん登場する。中には、真似できそうなものもあるからついやってみたくなる。自分のお気に入りキャラクターや好きなシーン、得意技などを皆と共有して盛り上がれるのも魅力のひとつだ。

kindleマンガを購入する

涙なしでは見られない!感動必須の青春サッカー漫画「DAYS」

画像名

【あらすじ】
中学時代、いじめられっ子で運動音痴だった少年・柄本つくし。高校入学前にサッカーの天才・風間陣と偶然知り合った。それをきっかけにサッカーを始め、初心者ながらも持ち前の向上心と忍耐力で才能を開花させ、サッカー名門校の仲間とともに成長していく。

【おすすめポイント】
多くの現役サッカー選手に支持されている人気作。サッカー初心者である主人公・柄本が、周りの人に支えられて成長していく姿に思わず感動する。なにより柄本の一生懸命努力する熱心な性格に心打たれること間違いない。秀でた才能や特殊能力はないが、素直で純粋な心をもっているところも親しみやすくて好きな部分。第1巻からその様子が描かれていて涙なしでは見られない!家族、友達、仲間、色々な人たちとの感動シーンも見どころだ。特に親子愛が描かれたところは、絶対泣いてしまう。サッカーをやっている人だけでなく、感動したい、泣きたい、という人にもおすすめの作品だ。

kindleマンガを購入する

アニメや映画でも大人気!白熱した試合展開に思わず手に汗握るバスケ漫画「黒子のバスケ」

画像名

【あらすじ】
かつて帝光中学校バスケットボール部には、10年に1人の天才が5人同時に現れた世代“キセキの世代”が存在した。しかしその世代には奇妙な噂があり、誰も知らないにも関わらず天才たちが一目置いていた6人目・幻のシックスマンがいたと…。これは、6人目である主人公・黒子テツヤがチームメイトとともに日本一を目指す物語。

【おすすめポイント】
高校バスケを題材とした少年漫画。アニメ化や舞台化もされていてとても人気が高い作品だ。元気で明るく無鉄砲な主人公が多い中、この作品の主人公・黒子テツヤは一味違う。目の前の相手に気づかれないほど極端に影が薄く、無表情で自己主張も控えめ。この存在感を活かして「消えるドリブル」や「消えるパス」などでチームを引っ張っていくのだが、これがまたかっこいい。“キセキの世代”と呼ばれている他の5人もとてもユニークで魅力的だ。どこからでもシュートを入れられたり相手のプレーをコピーできたりするテクニックはもちろん、5人全員の性格や髪色も違うから敵キャラだけどつい応援したくなる。また、どっちが勝つかわからない白熱した試合展開にも目が離せない!

kindleマンガを購入する

不朽の名作!思春期の苦悩と努力を描いた青春卓球マンガ「ピンポン」

画像名

【あらすじ】
舞台は、神奈川県藤沢市。確かな実力をもっているがその才能に自惚れているペコこと星野裕、そして無愛想で決して笑わないスマイルこと月本誠。二人は片瀬高校卓球部に入り、様々な強敵たちと出会い、そして壮絶な試合を経験し、人として選手として成長していく物語。

【おすすめポイント】
原作をはじめ、アニメや実写映画など様々な媒体で人気を博した卓球漫画。全5巻という短めのストーリーだが、熱い友情や高校生ならではの葛藤がこの中に凝縮されていて、とても面白い。天性の才能を持つが努力をしない者と必死に努力をする者、といった両極端のキャラクターが作中に登場する。やがて天才は努力を重ねた人にボロ負けしてしまう…。この時の苦悩や挫折がリアルで、思わず青春時代を思い出し悔しい気持ちになった。主人公だけでなく、アクマやドラゴンなど他のキャラクターそれぞれにも卓球にかける熱い思いがあり、つい応援したくなる。90年代に連載されていた作品だけど、何度読み返しても面白い。

kindleマンガを購入する

白熱した取組に思わず興奮!男女問わず人気の本格相撲マンガ「火ノ丸相撲」

画像名

【あらすじ】
大太刀高校に入学した小さき少年・潮火ノ丸(うしおひのまる)が主人公。小学生のころ、”鬼丸”と呼ばれる次世代の横綱候補だったが、体格に恵まれなかったため、中学時代は無名の選手へとなっていた。そんな火ノ丸が弱小の相撲部へ入部し、仲間たちともに頂点・横綱を目指す!

【おすすめポイント】
身長152cm、体重79kgという小柄な体格の少年が頂点である横綱を目指す王道の相撲漫画。相撲をやったことがない、ルールを知らないという人でも十分に楽しめる内容になっている。主人公の相撲への愛や情熱的なところに心打たれて、ついページを読み進めてしまう。最初は2人しかいない部員が、3人、4人と増えていき、不良の元リーダーやスポーツ未経験者、といった個性的なキャラクターが登場するのもハマるポイント。友情、努力、勝利がぎっしり詰まった男くささもかっこよくて惹かれる部分だ。力と力がぶつかり合うところは、思わず息を止めて読んでしまうほど迫力満点。物語の後半はプロ力士として土俵に上がる姿も描いている。相撲の極み、心・技・体とはいったい何かを深く追求した作品だ。

kindleマンガを購入する

ドラマや映画でも大人気!読むと胸が熱くなる青春野球漫画「ROOKIES」

画像名

【あらすじ】
舞台は、二子玉川学園高校。かつて春のセンバツ甲子園出場まで果たしていた強豪校だったが、ある不祥事により野球部は活動停止となり、不良少年の溜まり場となっていた。この高校に赴任してきた新人教師・川藤幸一は、少年たちの野球への情熱を復活させようと奮闘する。そして、少年たちとともに様々な試練、逆境を乗り越えて甲子園を目指す。

【おすすめポイント】
不良たちが教師、仲間ともに一丸となって甲子園を目指す王道野球漫画。テレビドラマや映画化もされ、とても人気がある作品だ。物語もさることながら、ヤンキーたちそれぞれのキャラ設定が青春時代の喜びや苦悩、葛藤を描いていてとても共感する。見た目は派手な少年だが、中身を見てみると仲間想いで実は真面目、というところもこの作品に惹かれるポイント。何より川藤の生徒と野球へのアツすぎる思いに、読んでいるこっちも胸がアツくなった。最後は感動のあまり涙なしでは見られない。野球をやったことがない、ルールを知らないという人でも一度読めば止まらなくなること間違いなし。野球好きはもちろん、感動したいという人にもおすすめ。

kindleマンガを購入する

アニメ化もされたヒット作!試合に勝てないのに面白い青春バスケ漫画「あひるの空」

画像名

【あらすじ】
舞台は、神奈川県川崎市。身長149cmの小柄な少年・車谷空(くるまたにそら)は、病気で入院している母との約束を果たすため九頭龍(くずりゅう)高校のバスケ部に入部する。しかし、そこはヤンキーたちの溜まり場となっていた。部活動などできる状態ではなかったが、それでも諦めなかった空のバスケ愛に惹かれ始めたヤンキーたちは次第に心が動いていく…。そして、空とヤンキーたちはインターハイへと挑戦する!

【おすすめポイント】
2004年から週刊少年マガジンで連載されている人気のバスケ漫画。この作品の特徴は、なんといっても“試合に勝てない”こと。主人公のチームがこんなに勝てないのは他にはないと言えるほど。だが、その勝てない悔しさをバネに練習に練習を重ねる姿に思わずじんとくる。敗者になることでの挫折や仲間との苦悩などが描かれていて、次がどんな展開になるかどんどんページをめくってしまう。また身長149cmという小柄な体格の空が3Pシュートを磨き上げて大きい選手に立ち向かっていくところは見ていて面白いし清々しい!バスケだけでなく、青春時代の友達関係や恋愛事情なども描写されているから、誰もが共感すること間違いなし。かつて青春時代をバスケに費やした人や今まさに青春真っただ中!という人は絶対読んでほしい傑作だ。

kindleマンガを購入する

スポーツ漫画といっても、野球やサッカー、卓球や相撲など作品は多岐にわたる。個人競技だったり団体競技だったり、プレイスタイルもスポーツによって違うからこそ、それぞれの競技への深い愛情が心に響いてくる。努力や青春、恋愛や友情といった熱くなれる要素もたくさん含まれているから、どんどん世界観に惹き込まれていくこと間違いない。どれから読もうか迷ったらまず一番上からチェックしてみて!

TOPICS

ランキング(マンガ)

ジャンル