top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

マンガの原点はここにあり!いつ読んでも感動する昔懐かしいレジェンド名作10選

エンタメウィーク(マンガ)

マンガの原点はここにあり!いつ読んでも感動する昔懐かしいレジェンド名作10選

昭和から平成にかけて、ファンの心を鷲づかみにしてきた名作がこちら! 今なお色あせない魅力を秘めたこれらの作品は、いつ読んでも心を震わせられるはず!


真の大投手を目指す飛雄馬の活躍を描くスポ根マンガの金字塔!「巨人の星」

画像名

【あらすじ】
星飛雄馬は読売ジャイアンツの元選手だった父・一徹から、毎日のように厳しい特訓を課されていた。それはいつか『巨人の星』としてジャイアンツのエースの座をつかむため。飛雄馬は一徹の特訓に耐え抜き、時には挫折しながらも『巨人の星』に一歩また一歩と近づいていくのだった……。

【おすすめポイント】
誰もが一度はタイトルを聞いたことがあるスポ根マンガの代表作。努力と根性で挫折を乗り越えていく飛雄馬の姿は目を見張るものがあるだけでなく、プロ入り後に自らの弱点を克服するために習得した魔球『大リーグボール』のインパクトは強烈!

3号まで開発された大リーグボールは、あえてバットを狙って凡打の山を築いたり、土煙を利用してボールを見えづらくしたりと、飛雄馬の投げる姿とともに心に刻みつけられる球ばかり。そして最後は自ら生み出した大リーグボール3号が原因で衝撃の結末が……!投手としてストイックに生きる飛雄馬の姿は感動を呼び起こさずにはいられない。

また、一徹が飛雄馬に課す特訓もかなり強烈。『大リーグボール養成ギプス』という、筋肉の増強を目的とした器具を日頃から飛雄馬に着せて生活させる一徹はまさに野球の鬼! 花形満や左門豊作、アームストロング・オズマなど打倒・飛雄馬に燃えるライバルたちの存在感も抜群で、大リーグボールを打ち崩そうとする執念は忘れがたいものがある。

kindleマンガを購入する

ぶっちぎりのナンセンスさでバカボンのパパが読者を圧倒!「天才バカボン」

画像名

【あらすじ】
もともとは天才児だったが、あることがきっかけでバカになってしまったバカボンのパパ。このパパを中心に、のんびり屋の長男のバカボン、天才的な素質を持つ次男のハジメ、美人で穏やかなバカボンのママがいるバカボン一家は、毎日のようにドタバタとした生活を送っており……。

【おすすめポイント】
ナンセンスギャグがこれでもかとばかりに詰まった作品で、「これでいいのだ」というバカボンのパパのセリフはあまりにも有名。鼻毛とねじり鉢巻きがトレードマークのバカボンのパパはやることすべてがバカバカしさであふれ返っている。

しかもその暴走ぶりで、ついにはもともとの主人公だったバカボンから主役の座を強奪! バカボンを従えて、おバカなトラブルを巻き起こしていく。定職に就かず、自由気ままに生きるバカボンのパパを見ていると「これでいいのか…」と思ってしまうかもしれないが、それはまったく逆。あるがままであり続け、最後は「これでいいのだ」で何事も〆てしまうバカボンのパパの姿に哲学的な雰囲気を感じる、ことがあるかもしれない。

また、バカボン一家以外にも脇役の印象も強烈。いつも掃除をしていて「お出かけですかレレレのレー」が口癖のレレレのおじさん、「逮捕するー!」と叫びながら拳銃を乱射する本官さんをはじめ、思わず「バカだなぁ」(誉め言葉)とつぶやいてしまうキャラクターばかりだ。

kindleマンガを購入する

サッカーの魅力を存分に詰め込んだ世界的レベルの名作!「キャプテン翼」

画像名

【あらすじ】
小学生ながら天才的なサッカーの素質を秘めていた大空翼は、学校対抗戦で天才キーパーの若林源三や、のちのベストパートナー岬太郎と邂逅。南葛少年サッカークラブの一員として全国制覇を目指す。しかし、翼たちの前に日向小次郎、三杉淳、立花兄弟など数多くの強敵が待ち構えていた。ライバルたちとの戦いを経て成長した翼は、やがて世界へと羽ばたいていく!

【おすすめポイント】
サッカーマンガといえば誰もが思い浮かべる名作中の名作。

翼はもともとフォワードだったが、中学時代にミッドフィールダーに転向。数々のスーパープレーを見せる姿に子どもたちが憧れ、一時はミッドフィールダーを目指す子どもが増えた原因ともいわれた。また、海外のサッカー選手にもファンが多く、いかに連載時の印象が強いものだったかが窺い知れる。

そんな「キャプテン翼」の魅力といえば、やはり主役である翼の存在。天才的な素質を持っている翼はスマートそうに見えてかなりの努力家であり、「ボールは友達」との名言が表すとおりサッカーに対して真摯に向き合う。そのうえでオーバーヘッドキックやドライブシュートといったカッコいい必殺技を放つのだから、惹かれないほうがムリ! ライバルたちとしのぎを削り、時にはケガに泣かされたりしながら世界的な選手として成長していく翼の姿をさわやかに描いたこの作品を読めば、サッカーボールに触れたくなること間違いなし!

kindleマンガを購入する

甘酸っぱい恋心に胸がしめつけられる青春マンガの傑作!「タッチ」

画像名

【あらすじ】
上杉達也と和也は双子の兄弟ながら、何事にも真面目に取り組む和也に対して兄の達也はどこかちゃらんぽらん。そんな兄弟のすぐそばには幼なじみの浅倉南がいた。やがて3人が高校生になると、甲子園に行きたいという南の夢を叶えるために和也は野球部のエースとして活躍。しかし、和也が交通事故に遭い、達也と南を取り巻く環境が大きく変化してしまい──。

【おすすめポイント】
スポ根ものがメインだった野球マンガに一石を投じ、テレビアニメ化されると大ブレイクした名作。それはやはり達也と和也、南の3人を軸とした恋愛模様によるところが大きい。

恋する南の夢を叶えるために和也が努力を重ねる一方で、同じく南に恋しながらも、彼女と同じように大切に思っている和也のため、あえてピエロを演じている達也。そして、和也から積極的なアプローチを受けながらも、実は達也に惹かれている南。この三角関係は和也の事故死という悲劇を機に一変するが、今度はお互いに惹かれ合っているのを自覚しながらも、亡くなった和也のことを思い、思いを相手に伝えられなくなってしまう……。

物語は高校野球の世界を中心に描かれるが、この作品の軸はあくまで達也たち3人の秘めた思い。特に物語が始まった当初は達也のいい加減さに目が行きがちだが、それはあくまで和也が南と結ばれることを願った優しさのゆえだったりする。そんな感情の機微を丁寧に描いた恋の物語は今読んでも切なさに胸がキュンとなるはずだ。

kindleマンガを購入する

愛しさあふれる鬼娘とダメ男を中心に繰り広げられるドタバタラブコメディ!「うる星やつら」

画像名

【あらすじ】
宇宙人の鬼族が地球に侵略するため、代表としてラムを派遣。ラムと地球代表が鬼ごっこの一騎討ちを行うことに。そして、運命を懸けた鬼ごっこの地球代表として、なぜか高校生の諸星あたるが選ばれてしまう。この鬼ごっこ中にあたるの発した一言を聞き、ラムは彼にベタ惚れ。以後、ラムはあたるのもとで暮らすことになるが、毎日が騒動の連続に!

【おすすめポイント】
ラムとあたるを中心に、個性的なキャラクターたちが織りなすドタバタコメディ。

あまたのキャラクターの中で、やはりずば抜けて魅力的なのがヒロインのラムちゃん。いつもビキニ姿でロングヘア、電撃を放つ超能力を持つラムちゃんは明るくて強気なだけなく、惚れた男には一途だったり、実は天然系だったりとかわいいところがいっぱい! 「~だっちゃ」という語尾もなんともかわいらしい。

一方のあたるといえば、楽観的でいい加減、おまけに女好きと欠点だらけだか、どこか憎めない。この2人だけでなく、財閥の跡取り息子で優等生タイプだが実はあたると同じアホの面堂終太郎、もともとはあたるの彼女で怪力の持ち主でもある三宅しのぶをはじめ、あたるの同級生も個性的。さらに、かわいい顔をしてけっこう腹黒いランちゃん、ケンカが滅法強い弁天など、ラムの友達もクセ者揃い。

これらのキャラクターが繰り広げるテンポのいいギャグの中に、時おり挟み込まれる恋愛要素にドキッとさせられ、読み続けるうちに思わずハマってしまうハズ!

kindleマンガを購入する

あしたのために…燃えるような男の生きざまを描く傑作ボクシングマンガ!「あしたのジョー」

画像名

【あらすじ】
ドヤ街にふらりと現れた矢吹丈(ジョー)は元ボクサーの丹下団平から天賦の才を見込まれるが、事件を起こして少年院送りになってしまう。そこで現役ボクサーの力石徹と出会ったのを機に、ジョーはボクシングのトレーニングを本格的に開始。少年院から出所したジョーはプロデビューを果たすと、ついには力石と激闘する。壮絶な戦いののち、ジョーは苦難と挫折を乗り越えて世界レベルの選手へ成長いていく!

【おすすめポイント】
連載から50年以上経った今も輝きを放つ、ボクシングマンガの最高峰。この作品で見逃してはならないのがジョーの生きざまだろう。

当初は不良少年として非行を重ねていたが、力石との出会いを経て変化。打倒・力石を果たすためにボクシングに打ち込むうち、力石と奇妙な友情で結ばれるが、ついに迎えた試合では衝撃の結末を迎えてしまう。これを機にジョーは瞬く間に転げ落ちていき、ついにはドサ回りの試合に出場するほど落ちぶれる。しかし、カーロス・リベラを新たなライバルとして定めて復活。ついには東洋太平洋チャンピオンまで上り詰めていく。そして、最後はパンチドランカーの症状を抱えながら、冷酷なまでの強さを誇る世界チャンピオンのホセ・メンドーサに挑戦。燃え尽きるまでホセと戦い抜いたジョーが最後に見せた表情には感涙必至!

他にもジョーとの試合のため、命懸けの減量を行った力石、本能の赴くままジョーと殴り合ったカーロスなど、ライバルたちの生きざまも鮮烈そのもの。後悔しないように生きよう、そんなふうに励まされる作品だ。

kindleマンガを購入する

命を見つめ続けた天才外科医がメスをふるう医療マンガの名作!「ブラック・ジャック」

画像名

【あらすじ】
ブラック・ジャックこと間黒男は無免許ながら天才的な外科医療技術を持ち、法外な報酬を求める医師として名を馳せていた。そんなブラック・ジャックのもとを訪れるのは、他の医師がさじを投げた重症患者ばかり。しかし、ブラック・ジャックはどんな病であろうとも、メスを手に病魔に挑んでいく!

【おすすめポイント】
現在、数多く発表されている医療マンガの草分け的存在であり金字塔的作品、それが「ブラック・ジャック」だ。

過去の悲しい事故で大ケガを負いながらも、本間丈太郎のおかげで奇跡的に一命を取りとめたブラック・ジャックは、彼のような医師になろうと決意。ただ、正規の教育を受けながらも、ブラック・ジャックはなぜか無免許の外科医として生きる道を選ぶ。そんなブラック・ジャックの存在を強く印象づけるのが命に対する考え方だ。心の師である本間丈太郎が亡くなった際に残した、人間の生死を自由にしようとするなんておこがましいのではないかという言葉。

ブラック・ジャックはその言葉に歯向かうように、懸命に生きようとする患者のために病魔に挑んでいく。何のために医者はいるのか、まるでその答えを見つけ出そうとしているかのように…。命と向き合い続ける姿をストレートに描いているからこそ、今も「ブラック・ジャック」が愛され続けているのかもしれない。

kindleマンガを購入する

不可思議な存在を世間に刻みつけた妖怪マンガの代表作!「ゲゲゲの鬼太郎」

画像名

【あらすじ】
幽霊族の最後の生き残りである鬼太郎はさまざまな特殊能力を持ち、心には悪を許さぬ正義感を秘めていた。そんな鬼太郎の相手は人間に対して悪事を働く妖怪たち。父親の目玉おやじや仲間の砂かけばばあ、子泣きじじいたちとともに、今日も下駄の音を響かせながら妖怪退治に出向いていく。

【おすすめポイント】
妖怪という存在を世に知らしめ、妖怪マンガの存在を確立。原作を読んだことはなくても、鬼太郎をはじめとしたキャラクターたちを目にしたことのある人は多いはず。

数多い印象深いキャラクターの中でも、やはり出色なのが鬼太郎と目玉おやじの親子。鬼太郎の持つさまざまな超能力、不思議な力を秘めたちゃんちゃんこなど、妖怪と戦う時に発揮される能力もさることながら、印象に残るのはそのたたずまい。スタンスは正義の味方だがひょうひょうとしているし、時にはダークな一面を覗かせることもある。目玉おやじは博識で妖怪との戦いでは倒し方のヒントを与えてくれたりもするが、印象に残るのは茶碗風呂に入っているシーンでやはりひょうひょうとしている。

さらに、この2人を引き立てるのがねずみ男の存在。一応、鬼太郎の仲間だが、敵の妖怪が強いと寝返るのは日常茶飯事。鬼太郎のほうが優勢と見るや、当然のように再び鬼太郎側につく。なのに、どこか憎めない。やる時はしっかりやるけれども、基本的には何事にも縛られず気ままに生きる。他のヒーローとはちょっと違うそんな姿に憧れる人は多いはずだ。

kindleマンガを購入する

アラレちゃんのにぎやかな毎日に捧腹絶倒のギャグマンガ!「Dr.スランプ」

画像名

【あらすじ】
天才(?)科学者の則巻千兵衛が人間型ロボットのアラレを作成。アラレは自分がロボットだとバレないように生活しているつもりだが、パワフルなおかげで騒動を起こしてばかり。さらに、羽根の生えた赤ん坊のガッちゃんも一家に加わり、騒動がより大きくなって……。

【おすすめポイント】
ほのぼのとしたペンギン村を舞台に勢いあふれるギャグが繰り広げられるこの作品で、とにかくインパクト絶大なのがアラレちゃんの存在。

アラレちゃんは怪力の持ち主で、とにかく天真爛漫。おまけになんともかわいい! 「んちゃ!」「ほよよ」「キーン」といった言葉遣いがかわいらしいし、興味を持ったものをとことん追いかける純粋さ、相手を巻き込むマイペースぶりもキュートさに拍車をかける。

アラレちゃんのパートナーとして一緒にイタズラをするガッちゃんのかわいらしさも秀逸! また、さまざまな発明品を作り出す優秀な科学者ながら、どこかアホな千兵衛もアラレちゃんたちにイジられる存在として忘れがたい。さらに、バラエティ豊かな脇役たちも存在感が抜群。地球の平和を守るために宇宙からやってきたスッパマン、有名編集者がモデルで千兵衛をライバル視するDr.マシリト、頭に尻がある宇宙人のニコチャン大王など、アホなキャラクターは枚挙にいとまがない。これらのキャラクターが繰り広げるパワフルなギャグに大笑いすることは確実!

kindleマンガを購入する

世紀末の荒野に響き渡る熱き男たちの魂の叫びを聞け!「北斗の拳」

画像名

【あらすじ】
核戦争が起き、暴力が支配する荒野と化した世界。一子相伝の暗殺拳として知られる北斗神拳伝承者のケンシロウにはある使命があった。それは暴力に虐げられた人々を救うこと。しかし、救世主として荒野を行くケンシロウの前には、あまりに強大すぎる敵が立ちはだかっていた!

【おすすめポイント】
北斗神拳をはじめとしたさまざまな拳法を駆使した戦いぶりが有名なこの作品は、北斗三兄弟と呼ばれるケンシロウ、ラオウ、トキの因縁を軸に展開。特にラオウの存在感は敵ながら強烈そのもの。拳法の才能や大いなる野望も印象深いが、数々の強敵と戦いながら成長していくケンシロウと同じようにラオウも成長し、より強力な敵としてケンシロウと戦いを繰り広げる姿は恐ろしいほど。

この3人にケンシロウの許嫁だったユリアを絡めた物語はあまりにも激しく、そして切ない。ラオウの対抗馬だったサウザー、ケンシロウからユリアを奪ったシン、愛に殉じたレイなど鮮烈な印象を残すキャラクターも多彩。また、悪役たちの存在感も見逃せない要素のひとつ。ジャギやアミバといった悪意に満ちた中ボスクラスの悪党だけでなく、調子に乗って悪事を働くザコキャラに至るまで、悪役たちの存在感は抜群!

最後に「ひでぶ」「あべし」といった意味不明の断末魔を残して死んでいき、最期まで忘れがたい印象を残してくれる。ハードな世界で己に殉じて生きる男たちの物語に、読めば必ず胸が熱くなるはず!

kindleマンガを購入する

今回紹介した作品は、どれも有名すぎて意外と読んだことがない人が多いかも……。ただ、それではあまりにもったいない! 一時代を築いた作品には必ず何かしらの魅力を秘めています。これを機に名作を手に取ってみてはいかが?

TOPICS

ランキング(マンガ)

ジャンル