top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

日本と南国の妖怪が大激突!「ゲゲゲの鬼太郎(1985年)」

エンタメウィーク(映画)

日本と南国の妖怪が大激突!「ゲゲゲの鬼太郎(1985年)」(C)エンタメウィーク(映画) 日本の妖怪界を支配下におこうと企む南方妖怪チンポが、日本妖怪の首領ぬらりひょんと手を組むことにした。一方、鬼太郎はユメコちゃんがさらわれたと聞いて捜していたが、南方妖怪のアカマタとやし落としが現われ攻撃された。

解説

日本の妖怪界を支配下におこうと企む南方妖怪チンポが、日本妖怪の首領ぬらりひょんと手を組むことにした。一方、鬼太郎はユメコちゃんがさらわれたと聞いて捜していたが、南方妖怪のアカマタとやし落としが現われ攻撃された。しかし、ネコ娘、子なきじじい、砂かけばばあたちが応援に来たので、やし落としたちをやっけることができた。ユメコちゃんを助けようとイカダで南方妖怪の船へ向かった鬼太郎だが、妖怪獣こうりゅうに襲われ、鬼太郎は海の中に投げだされてしまった。そこへぬりかべがやって来て、こうりゅうに体当り、鬼太郎を助けてくれた。みんなの協力のもと、ユメコちゃんが監禁されているチンポの船を撃破することに成功した鬼太郎。ぬらりひょんのモーターボートで逃げるチンポたちは、仲間割れのため、岩礁に激突してしまう。投げ出されたぬらりひょんは絶命。チンポも、バタバタと逃げ去ってしまった。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

アニメなら何でも見るさん ★★★★☆

大好きな「ゲゲゲの鬼太郎」の劇場版第1作。絵のタッチや声優陣が安定していて、やっぱりこの頃のキャラクターデザインが好きだなあと思いました。ただ、本作何がすごいって24分で映画として成り立っていること。アニメ一本分の時間の中で、ここまでテンポよく起承転結しっかりしている構成力が伺えます。だからサクッと観れて、面白い。相変わらずネズミ男が事の発端となり、南に住む妖怪たちに日本妖怪の地位を上げてもらおうと取り入る。そこで人間と妖怪の共存を志す鬼太郎を片付けようとするけど、返り討ちに遭うという至ってシンプルなストーリーです。しかし、その中でちゃんと各キャラクターの見せ場がしっかり作られていて凄い。鬼太郎シリーズを知らない人でも、すぐにキャラの立ち位置がわかるのは優秀ですね。それに、ある意味本作の主人公ってネズミ男なところがあります。鬼太郎を呼び出すために夢子ちゃんを連れ去るも、鬼太郎に「夢子ちゃんが好きなんだろ!?」と目を覚まされる。それなのに、日本一の妖怪にしてやると言われた途端また寝返るというクズっぷりが最大限に発揮されています。あと80年代の作品ということで、音楽やサウンドが結構かっこいいのもポイント!


「ゲゲゲの鬼太郎(1985年)」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル