top_line

「ufotable」で一番好きなアニメ映像作品は? 「鬼滅の刃」や「Fate」など人気作を一押しするコメント続々

アニメ!アニメ!

「ufotable」で一番好きなアニメ映像作品は? 「鬼滅の刃」や「Fate」など人気作を一押しするコメント続々

6月24日は「UFO記念日」。

1947年の同日に、アメリカで初めて未確認飛行物体が目撃されたことが由来の記念日です。

アニメファンの間でUFO=ユーフォーという音の響きからは、アニメ制作会社のufotableを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。2000年に設立したufotableは、これまで数多くのアニメーションを手がけてきました。その中でアニメ!アニメ!読者から人気を集めているタイトルは一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では「ufotableで一番好きなアニメ映像作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。6月13日から6月19日までのアンケート期間中に98人から回答を得ました。
男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

■『鬼滅の刃』や『Fate』の美しい映像が好評!
今回最も多くの投票を得たのは2019年制作の『鬼滅の刃』でした。



「今までこんなに綺麗なアニメ見た事がない…と思うぐらいの美しさ。ufotableさんには本当に感謝しかないです!」や「1カット1カット原作を忠実に再現されているのがすごい。個人的には水の呼吸のシーンで、渦潮の絵が画面いっぱいにバーンと出てくるところが好き」と、映像の美しさに触れたコメントが寄せられており、アニメで原作を知ったという読者も多かったです。
「作画やエフェクトなどすべてが完璧。10月公開の『無限列車編』も楽しみです。もちろん映画公開後には“その後の物語”をアニメでまた描いてほしい!」と、さらなる続編にも期待の声が届いています。



続いて人気を集めたのは「Fate」シリーズ。ufotableは多くのシリーズを手がけていますが、その中でも『Fate/Zero』と『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』の評価が高く、「戦闘シーンがとにかくカッコイイ」や「キャラクターの表情や動きなど、細部にまでこだわりが見えて、ストーリーにぐっと引き込まれました」とファンの心を鷲掴みにしています。



最新作『劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III. spring song』の公開を待ち望むコメントや、料理アニメ『衛宮さんちの今日のごはん』の平和な日常が好きだという声もありました。

■そのほかのコメントを紹介!!
『活撃 刀剣乱舞』には「刀や血、夜の風景など、ufotableさんの得意な描写が多く、その美しさに目を奪われました」。
『フタコイ オルタナティブ』には「動きの激しい作風が魅力のタイトルですが、『ニコパク・ラプソディ』のエピソードはごく普通のアニメらしい雰囲気があって好きです」。
「テイルズ オブ ゼスティリア」シリーズには「作画が美しくてキャラクターやストーリーの再現も素晴らしい」とゲーム内のアニメーションや、そのTVアニメ化を手がけたタイトルにも投票がありました。



今回のアンケートでは「綺麗」や「美しい」というコメントが多く、ufotableはスタイリッシュな映像を手がけるスタジオというイメージが浸透していることがわかりました。

下記には投票があったタイトルを紹介中。現在も制作中の作品はもちろん、懐かしのタイトルを一押しする読者も多く、今後はどんなアニメを手がけるのか楽しみになる結果でした。

■投票があった作品
[ufotableで一番好きなアニメ映像作品は?]
『鬼滅の刃』
「Fate」シリーズ
『活撃 刀剣乱舞』
「空の境界」シリーズ
「テイルズ オブ ゼスティリア」シリーズ
『フタコイ オルタナティブ』
『住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー』
『ニニンがシノブ伝』
『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』
『アイドリッシュセブン』ZOOL 2ndシングル「Bang!Bang!Bang!」MV


(回答期間:2020年6月13日~6月19日)


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル