top_line

“食事シーン”が美味しそうな作品といえば? 10代女子に調査 「鬼滅」や「ハウル」抑えた1位は…?

アニメ!アニメ!

“食事シーン”が美味しそうな作品といえば? 10代女子に調査 「鬼滅」や「ハウル」抑えた1位は…?

「食事シーンが美味しそうな漫画・アニメ TOP10」のランキングが、日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」より発表された。
10代女子のSimejiユーザー1,700人の投票によって、1位は『となりのトトロ』、2位は『ハウルの動く城』、3位は『鬼滅の刃』となった。

1位の『となりのトトロ』は、1988年4月の公開から2020年で32年目を迎える、スタジオジブリ制作の宮崎駿監督による長編アニメーションだ。
ついついマネしたくなるキュウリの丸かじりや、さつき手作りのお弁当など、今なお愛され続ける食事シーンは10代女子にとっても馴染み深いようだ。

2位の『ハウルの動く城』は、2004年公開のスタジオジブリが制作した長編アニメーション。宮崎駿監督の作品がワンツーフィニッシュとなった。
主人公ハウルが朝食にベーコンエッグを作るシーンが特に印象的で、リアルな音でも食欲をかきたててくれる。

3位の『鬼滅の刃』は、5月に「週刊少年ジャンプ」での連載が最終回を迎えたばかりの吾峠呼世晴によるマンガ。
アニメも大ヒットした注目度はもちろん、主人公の竈門炭治郎が食べていた山かけうどんや天ぷら、甘露寺蜜璃の巣蜜パンケーキなど、自宅で再現したくなるメニューも人気を後押ししたのかもしれない。

以下、4位には通称「ラピュタパン」がよく知られる『天空の城ラピュタ』、5位には名門料理学校「遠月学園」で下町の定食屋の息子・幸平創真が成長していく料理マンガ『食戟のソーマ』がランクイン。
トップ10には『ラーメン大好き小泉さん』、『トリコ』、『きのう何食べた?』、『花のズボラ飯』、『クッキングパパ』など、アニメ化や実写ドラマ化を果たした作品が名を連ねた。

Simejiランキング「食事シーンが美味しそうな漫画・アニメ TOP10」
第1位 となりのトトロ(アニメ)
第2位 ハウルの動く城(アニメ)
第3位 鬼滅の刃(漫画)
第4位 天空の城ラピュタ(アニメ)
第5位 食戟のソーマ(漫画)
第6位 ラーメン大好き小泉さん(漫画)
第7位 トリコ(漫画)
第8位 きのう何食べた?(漫画)
第9位 花のズボラ飯(漫画)
第10位 クッキングパパ(漫画)
※集計期間 2020/2/3~2020/2/13 有効回答数 10代女子1,758

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル