top_line

黒木メイサが自宅から完全リモート撮影に初挑戦「“#わたしのニューノーマル”ストーリー」

フィールドキャスター



東京・表参道にある美容皮膚の現場で長年にわたりスキンケアの開発に携わってきたドクターズコスメブランド『タカミ』は、ロングセラーである代表製品「タカミスキンピール」が、2020年に誕生から15周年を迎える記念企画として 、俳優の黒木メイサさん出演のスペシャルインタビュー「“#わたしのニューノーマル”ストーリー」を1公開。

今回のキービジュアルとなる黒木さんの撮影は、約3時間以上に渡り、すべてZOOMを通じてリモートで行われました。

事前に黒木さんのご自宅に撮影機材を一式送らせていただき、黒木さんと制作スタッフ、遠く離れた両者が画面越しにコミュニケーションを取り、カメラや照明、本格的な機材の設営や撮影ポージング、衣装選びなど、全て黒木さんが、ひとりで対応しました。

リモート撮影でありながら、全長約6mの広告にも使用できるほどの高画質の作品を生み出すことに成功しています。

動画内には、「こっち?」と制作サイドと会話しながらご自身で機材を移動する場面や、立ち位置を黒木さん自身で印付るシーンなど撮影の裏側も収録。

「メイク・ヘア・服も自分で用意をして、ちゃんと中に入って企画に参加させてもらえたとすごく感じられて、嬉しかった。」と撮影についてコメントし、「普段の撮影とはまた違うモードで取り組ませてもらって、『逆に大丈夫かな』って思うくらいリラックスしながら撮影させてもらいました」と、 自宅でのリモート撮影ならではのエピソードも明かされました。


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル