top_line

平野紫耀、横浜流星と毎日のように電話するも「僕は無言が30分」と謎発言!中島健人は粗品と…

テレビドガッチ


中島健人(Sexy Zone)と平野紫耀(King & Prince)が、6月22日(月)21時から放送された『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体SP』(日本テレビ系)内の『しゃべくり007』パートに出演。「ありったけのエピソードを持って来た」という中島と、手ぶらで訪れなかなかトークが広がらない天然な平野のやり取りに、インターネット上では「上田VS平野面白すぎでしょ(笑)」といった声が寄せられた。

同番組は、ネプチューン(名倉潤、堀内健、原田泰造)、くりぃむしちゅー(有田哲平、上田晋也)、チュートリアル・福田充徳がレギュラー出演するトークバラエティ。しゃべくり史上最短のスパンで再登場した2人だが、前回の出演時は本領を発揮できなかった為、平野は「本当は来たくなかった」と吐露。それを中島がフォローする形で「俺と紫耀で(番組を)もっと盛り上げられたら」と意気込みを語った。

ドラマ撮影などの仕事が止まってしまった外出自粛期間中、中島は「YouTubeの動画を撮ってました」と語る一方、平野は「ずっとブーメランを飛ばしてました」と驚きの発言が飛び出し一同困惑。また、中島が芸能界で仲が良いのは霜降り明星の粗品で、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56~)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」の出演時にメールを交換してから、応援メッセージをもらう仲になったという。中島がゴチを卒業した際は、お疲れさま会も兼ねてとクリスマスシーズンに2人で食事に行ったことが明かされた。

それに対し平野は、「横浜流星という俳優がいるんですけど、そいつが一番仲イイ」と切り出す。「5年前に共演してから同い年ということで仲良くなって、ずっと連絡を取り合ってたんですけど、ご飯に行ったのは自粛前が初めてで。でも自粛中は毎日のように電話していましたね」「(趣味の)ブーメランはだいたい午前中にやって、午後は横浜くんと。僕からかけるわけじゃなく、向こうから必ずかかってくるんですね、『もしもしどう?』みたいな。そこから僕は無言が30分くらい。スピーカーにして、しゃべろうと思えば(横浜と話せるので)一人じゃない環境がある」とにっこり。しかも、「ブーメランは内緒にしてました。同い年なんで舐められたくないじゃないですか」と、終始ツッコミどころ満載のトークが続いた。

2人の秘蔵写真を公開するコーナーでは、平野が謎の全身赤タイツ写真を公開。実はその前に、中島がハロウィンではスパイダーマンの格好をすると打ち明けた際、平野は「基本的に変装はしない」と回答していたのに、写真について問われると、「これはグループのメンバーで1日遅れでハロウィンやろうぜってなり……」と、仮装していたことを告白。出演者から「何の仮装なの?」という問いに「赤です。未だに(何の仮装か)僕もわからないんですよ」と返し、「赤が一番好きな色なの?」と問われれば、「いや、紫です」と返答。「平野君は何の色が担当カラーなの?」と聞かれ、「僕、赤です!」と回答し出演者は絶句。上田が「イメージカラーだから(全身タイツも)赤?」と聞き直せば、「いや、とんでもないです」とやんわり否定。その後も3度同じ質問を受けたが、すべて「とんでもないです」の一点張りで謎の謙遜(!?)が続いたのだった。

他にも、デビュー当時の話では、「Sexy Zoneはナチュラルなセクシーさ、カッコよさが求められているんだ、だからセクシーにスマイルはいらない!」「youはもう笑わない事が一番大切だよ」と中島が故・ジャニー喜多川さんに言われ、「笑う事を禁じられていた」と回顧。ところが、デビュー2曲目の「Lady ダイヤモンド」では「『笑えよ!』って(急に)言われて本当に辛くて」とスマイルが解禁になったと振り返り、「だからキンプリはめっちゃいい笑顔で、10年前の俺たちとすごい違うから、ちゃんと笑ってこの子たちはデビューできたんだって」と羨まし気に語る一幕もあった。

ネット上では、「上田VS平野面白すぎでしょ(笑)」「やべぇ、平野まじ面白い!!! ケンティーも面白いけどその上いくからやべぇ!!!!」「平野ってジャニーズの人面白すぎるw あーいう人最高だわwww」「お腹よじれるぐらいおもしろかった」といった声が相次いだ。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル