top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

スピルバーグがおくるSFコメディの傑作「メン・イン・ブラック」(1997)

エンタメウィーク(映画)

スピルバーグがおくるSFコメディの傑作「メン・イン・ブラック」(1997)(C)エンタメウィーク(映画) スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を担当、ローウェル・カニンガムのコミックをもとに地球上に存在する宇宙人を監視する秘密組織「MIB(メン・イン・ブラック)」の活躍を描くSFアクションコメディ。主演にトミー・リー・ジョーンズとウィル・スミス。ニューヨーク市警の若き警官ジェームズは、追跡していた犯人を目の前で逃してしまうが、そこへ黒服の男「K」が現れ、逃がした犯人が宇宙人であったことを知らされる。

解説

スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を担当、ローウェル・カニンガムのコミックをもとに地球上に存在する宇宙人を監視する秘密組織「MIB(メン・イン・ブラック)」の活躍を描くSFアクションコメディ。主演にトミー・リー・ジョーンズとウィル・スミス。ニューヨーク市警の若き警官ジェームズは、追跡していた犯人を目の前で逃してしまうが、そこへ黒服の男「K」が現れ、逃がした犯人が宇宙人であったことを知らされる。Kはジェームズの素質を見込んでMIBにスカウトし、ジェームズはMIBの新たなエージェント「J」としてコンビを組んで活動を始める。一方その頃、地球壊滅を企む昆虫型エイリアンが地球に侵入し、不穏な動きを見せはじめて……。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

家族LOVEママさんさん ★★★★★

子供の頃から何度観たかわからないほど、好きな映画。バディものとしても、SF映画としても、コメディとしても、アクションとしても最高すぎる一作です。この頃のウィル・スミスってまさにブレイク絶頂期でしたよね。その後『ハンコック』や『アイ、ロボット』、『アイ・アム・レジェンド』など主演作はいずれも大ヒットして、『幸せのちから』でオスカーをとりました。そんな彼がトミー・リー・ジョーンズとタッグを組んで、地球を(また)救う本作。この映画の好きなところは、やっぱりこの二人の掛け合いと、エイリアンのキャラクター造形です。スティーブン・スピルバーグが製作に入っているのもあり、VFXのクオリティがめちゃくちゃ良い感じ。かっこいいっていうより、キモくて面白いのがツボです。また、そういったエイリアンたちが移民として描かれているのもポイント。元々エイリアンは外国人という意味合いを持っていて、それを取締る移民局的な役割を担うのがMIB。地球(アメリカ)の法に則ってちゃんと彼らが住めるよう、サポートと監視をしているわけです。もはやメタファーというより、かなり直接的に描いているといっても過言ではない。多面的にアメリカ文化を学べて、それでいて楽しさ満載という秀逸な名作コメディです。

「メン・イン・ブラック」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル