top_line

色で運気UP!2020年に取り入れたいラッキーカラーアイテム

つやプラ

近年、ファッションの世界でも環境保護のとり組みが注目され、自然界の色がトレンドとなっています。トレンドカラーは身につけると気分が上がりますが、ブルーやグリーン、ブラウンは風水でも今年のラッキーカラーといわれています。

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、2020年にとり入れたいラッキーカラーアイテムをご提案します。

■ブルーの入浴剤

水の色でもあるブルーは、「浄化」の色です。洗い流す色なので、入浴剤に使うと効果的です。

ブルーの入浴剤を入れた湯船につかりながら、汗と一緒にネガティブな感情が全身から出ていっているとイメージするとスッキリします。

■ブラウンのマットやラグ

「安定」を表す色であるブラウンは、マットやラグでとり入れてみてください。土の色でもありますから、家庭運が安定するイメージがあります。

何事にも動じない自分の土台を作ってくれそうです。

■寝室のグリーン

「回復」の象徴であるグリーンは、寝室にぴったりです。観葉植物を置いたり、寝具にグリーンをとり入れてみてはいかがでしょうか。

疲れた身体を休め、明日への活力をチャージするサポートが期待できます。

■ゴールドの財布やジュエリー

2020年は「金」のエネルギーをもつ年だといわれています。豊かさや華やかさの気があふれる金のエネルギーは、財布やジュエリーでとり入れたいですね。

今年、新しく財布を買い換えるならゴールド、もしくは金色の入ったものがおすすめです。購入する日や使い始める日は、「天赦日(何かを始めるのに縁起がいいとされている日)」と「一粒万倍日(一粒の籾が何倍にも成長して大きな利益をもたらす日)」が重なっている6月20日が最強です。

花も「金」のエネルギーをもつといわれています。2020年は花とともに暮らして、運気を上げていきましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田 真由子)

TOPICS

ジャンル