top_line

田原俊彦 76枚目のシングル「愛は愛で愛だ」先行配信でオリコンミュージックストア1位獲得、新企画「ねっとdeでいと」開催発表

SPICE

田原俊彦 76枚目のシングル「愛は愛で愛だ」先行配信でオリコンミュージックストア1位獲得、新企画「ねっとdeでいと」開催発表

田原俊彦が通算76枚目のシングル「愛は愛で愛だ」の詳細を6月17日に発表した。このシングルは当初、6月17日に発売を予定していたが、昨今のコロナ禍の影響を受け、8月5日に発売延期を余儀なくされたもの。

作詞は今井美樹の「PIECE OF MY WISH」、中山美穂の「幸せになるために」などのヒットでも知られる岩里祐穂、作曲はAKB48グループへの楽曲提供でも知られるCHOCOLATE MIXが担当。また、SEKAI NO OWARI、ゆず、Official 髭男dismなどのプロデュースでも知られる保本真吾がサウンドプロデュースを行い、田原俊彦ならではのダンスミュージックに仕上げている。

そして、CD発売に先駆けて6月17日に先行配信がスタートすると、オリコンミュージックストアのダウンロード総合ランキングで首位を獲得。1位にリード曲の「愛は愛で愛だ」、2位にカップリングの「ラストタンゴ インTOKYO」というワンツーフィニッシュとなり、レコチョクの歌謡曲/演歌ランキングでも1位に輝いている。

そして、6月21日に予定されていた当該シングルのリリースパーティも開催見合わせになっている中、「ねっとdeでいと」と題した企画の開催が決定した。これは、UNIVERSAL MUSIC STOREで予約すると、田原俊彦本人が予約者の名前を呼んでくれる様子をYouTube上に公開するというもの。

田原はYouTube上で公開された動画メッセージで「CDの方は8月5日に延期になりましたけど、配信で楽しんでくださいね。今は本当に大変な時期を過ごしていると思います。でも下を向かないで、ハッピーなこと、僕のこと(笑)など考えて1日も早く会えることを願いましょう。僕もみんなとまた幸せなひと時を一緒に過ごせる時が来ることを念じて、コンサートのメニューなどを考えてます。それまで元気で待っててください!」とコメントしている。

 

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル