top_line

優里「かくれんぼ」が切なすぎる!もう戻ることのない彼女との別れに涙

UtaTen

優里「かくれんぼ」が切なすぎる!もう戻ることのない彼女との別れに涙

彼女の面影が残る部屋


▲優里「かくれんぼ」Official Music Video

動画投稿アプリ「TikTok」で、多くの人がカバーしている楽曲『かくれんぼ』をご存知ですか?

原曲の作者は、東京を中心に路上ライブを行なっている男性シンガーの『優里』。

その切ない歌詞が話題を呼び、最近では音楽チャートでも上位にランクインしています。

まずは冒頭の歌詞をチェックしてみましょう。




「君は出かけたまま」という歌詞から、同棲していた彼女が出ていってしまったことが分かりますね。

部屋のインテリアや食器から感じる彼女の面影が切なさを倍増させます。




続く歌詞からは、彼女の真っ直ぐで少し気が強い人柄が伺えます。

終わることはないかくれんぼ





こちらはサビの歌詞。

彼女がいなくなってしまったことを「かくれんぼ」に例えています。

しかし、彼女はかくれんぼをしている訳ではありません。

彼の元を去ったのです。

だから当然、戻ってくるはずはありませんよね。

彼も心のどこかでそれをわかっている様子。

彼女に対する切ないメッセージが、サビの最後に込められています。




彼女になにがあったの?


2番でも、いなくなってしまった彼女を思う切ない気持ちが「かくれんぼ」になぞらえて歌われています。

それにしても何も告げずに出ていってしまうなんて、彼女に一体何があったのでしょうか?

突然いなくなってしまった様子からは、死別の可能性も考えられますよね。

そこで注目していただきたいのが次の歌詞です。




この歌詞を見ると、まだ彼女はどこかに存在しているように思えませんか?

そして「君の頭の中に僕が乗り込む隙間がない」という歌詞からは、彼女の頭は別の何かでいっぱいになっている様子が伺えます。

これらの歌詞から考えると、彼女は他に好きな人ができてしまったのではないでしょうか。

だから何も告げず、そっと彼の元を去ってしまったのかもしれませんね。

同じような境遇にある方もそうでない方も、ぜひ歌詞の意味を考えながらじっくりと聞いてみてくださいね。

彼女との幸せな日々を思わせるようなMVも必見です。


TEXT ゆとりーな

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル