top_line

複雑な気分……。長く付き合った元カレの結婚を知ったときの対処法

myreco

彼のSNSは一切見ない


photoguns/stock.adobe.com

元カレが結婚したと知ったら、ついSNSを見たくなりませんか?


奥さんとなる人がどんな人なのか。

なぜ自分は結婚相手として認めてもらえなかったのか。


最初のうちは情報を集めたくなります。

しかし、それは自分自身をいじめるだけ。


何1つ良いことはありません。


奥さんになる女性と自分を比較しても、そこからは何も発生しません。

ただつらい思いをするだけです。


彼のSNSからは、そろそろ卒業するタイミングなのかも。

お互いに違う道を歩むことが決定した以上、もうフォローする必要はないでしょう。


自分自身を否定しない


polkadot/stock.adobe.com

自分は長く付き合っても結婚してもらえなかった。

一方、奥さんになった人とは、わずか1~2年のうちに結婚が決まっている。


1番腹立たしいのは、20代という貴重な時間をとっておきながら、結婚という形に結びつかなかったことではないでしょうか。


何が原因だったのか、その真相を彼には聞けません。

しかし、だからといって自分自身を否定する必要もありません。


おそらく、こちらから文句を言わなくても、長く付き合った人を幸せにはできなかったということを彼はよく分かっているでしょう。


大切なのは彼に対する怒りをいつまでも持つのではなく、明るい未来に向けて行動を起こすこと。


そして今度こそ、素敵なパートナーに巡り会えると今は信じましょう♡


未練がなくても複雑な気持ちになるのは仕方がないと割り切る


Monet/stock.adobe.com

元カレに対する未練は一切なくても、結婚したと知ったら複雑な気持ちになるのは仕方がないでしょう。


許せないのは、あれだけ結婚に対して動かなかった人が、今回に限ってはあっという間に結婚を決意したことではないでしょうか。


長く付き合っている中で「自分とはいつ結婚するつもりなんだろう…。」と不安を抱えていた日々を思い出しては「悔しい!」と怒りたくなることも。


誰もが同じ状況になったらストレスを感じてしまうのでは?


今はとにかく自分を大切にすること。

再び傷が深くなったと分かっていても、ネガティブなオーラに包まれないように気をつけてくださいね。


仕事だけではなく趣味や習い事の時間も大切に


metamorworks/stock.adobe.com

長く付き合った元カレの結婚を知ったときに、自分にもパートナーがいたら、多少の衝撃を受けたとしてもすぐに回復するかもしれません。


問題なのは、自分がシングルで過ごしているときに元カレの結婚を知ったときの対処法です。


つい新しい恋愛を探したくなりますが、そればかりはご縁次第。

今日、明日ですぐに出会いが訪れるわけではありません。


深い傷を癒したいときは、あえて恋愛には執着せず仕事を頑張って、さらには趣味や習い事の時間も大切にしましょう。


大勢で集まるというより、あえて1人で過ごす時間を長くして、ゆっくり心を回復させます。

傷が自然と癒えるまでは無理をしないで少しずつ過去の思い出から卒業しましょう。



長く付き合っても形にはならなかった……。

1回きりの人生と考えると、ますますイライラしてきませんか?


彼はもう自分の人生には関係のない人。

傷が再び深くなっても、今は焦らずに少しずつまた前に進んでいきましょう。


いつかは新しいパートナーが、自分の過去も含めて癒してくれますよ♡

TOPICS

ジャンル