top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

神木隆之介が喜びのコメント!桑田佳祐、野村周平ら出演『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』がハワイ国際映画祭で正式上映へ

SPICE

9月16日(土)から公開される映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』が、第37回ハワイ国際映画祭のSpotlight on Japan部門にて正式上映されることが決定した。

映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』は『パーク アンド ラブホテル』で日本人初となるベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出監督の最新長編映画。茅ヶ崎の芸能史を編纂する“日本一のレコードコレクター”であり、洋楽ポップスのプロモーター・宮治淳一氏と、アースダイブという手法で茅ヶ崎の秘密を遡る人類学者・中沢新一氏への密着、加山雄三らへのインタビューなどを通して。芸能の地・茅ヶ崎の秘密に迫る作品。これまで、詳細が明かされていたなった同作だが、ワールドプレミア上映にてキャストなどの詳細が明らかになっている。宮治氏は、桑田佳祐の親友でありサザンオールスターズの名付け親としても知られる。その宮治氏にとって運命の分岐点となった、桑田とのある出来事が、映画の後半に描き出されており、そのドラマで宮治の学生時代を神木隆之介が、桑田の学生時代を野村周平がそれぞれ演じるほか、賀来賢人、須藤理紗、安田顕ら俳優陣やミュージシャンが様々なキャラクターとなって登場する。


(C) 2017 Tales of CHIGASAKI film committee




同作が上映されるハワイ国際映画祭は、1981年に始まり、今年で37回目を迎える国際映画祭。アジアの優れた映画を発掘し、世界に紹介する事をテーマに掲げ、これまで数々のアジア映画を紹介してきた。同映画祭では、毎年約150作品が上映されており、昨年2016年も是枝裕和監督の『海よりもまだ深く』や深田晃司監督の『淵に立つ』が出品された。 また、『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』の舞台となっている茅ヶ崎は、ハワイのホノルルと姉妹都市の関係にあるなど、浅からぬ縁のある土地だ。

映画祭出品をうけた神木隆之介からのコメントも発表されている。

神木隆之介

TOPICS

ランキング

ジャンル