ゲゲゲの鬼太郎、「映画 妖怪ウォッチ」へ参戦! ジバニャンも“鬼太ニャン”に変身
ゲゲゲの鬼太郎、「映画 妖怪ウォッチ」へ参戦! ジバニャンも“鬼太ニャン”に変身
『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』(12月16日公開)に「ゲゲゲの鬼太郎」が登場することが明らかになった。鬼太郎だけではなく、お馴染みの“鬼太郎ファミリー”が総出演し、さらにジバニャンも鬼太郎を彷彿とさせる“鬼太ニャン”に変化する。

ゲゲゲの鬼太郎、「映画 妖怪ウォッチ」へ参戦! ジバニャンも“鬼太ニャン”に変身

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』(12月16日公開)に「ゲゲゲの鬼太郎」が登場することが明らかになった。鬼太郎だけではなく、お馴染みの“鬼太郎ファミリー”が総出演し、さらにジバニャンも鬼太郎を彷彿とさせる“鬼太ニャン”に変化する。

“鬼太ニャン”の写真みてみる?『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』【フォトギャラリー】

「ゲゲゲの鬼太郎」は、現在の妖怪マンガ・妖怪アニメの生みの親ともいえる水木しげるの代表作だ。1965年にマンガ連載がスタートし、1968年にはTVアニメが放送。瞬く間に妖怪ブームを巻き起こし、世間に“妖怪”のイメージを浸透させる作品となった。
『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』では、ある危機を迎えたジバニャンたち一行が伝説の存在である鬼太郎に助けを求め、あの“ゲゲゲの森を訪れることになる。

本作で鬼太郎を演じるのは、1968年に初代鬼太郎役としてアニメ初主演を果たした大御所・野沢雅子に決定。「初めてのシリーズ主人公、鬼太郎は私の中でしっかり生きています」と語る野沢は、「今回、『妖怪ウォッチ』におじゃまする事になり、どんな風に受け入れられるのか、どんな歓待を受けるのか、いろいろ私なりに楽しみながら想像しています。今から完成がとっても楽しみでワクワクしています。妖怪は不滅です」とコメントしている。

さらに今回の発表にあわせて、鬼太郎のような姿になったジバニャン、通称“鬼太ニャン”のビジュアルも初お披露目となった。鬼太郎の妖気の影響により容姿が変化したという“鬼太ニャン”も、劇中のどこかで登場する。鬼太郎の出演についてジバニャンも「えええーーーっ!あの伝説の鬼太郎センパイが、妖怪ウォッチの映画に出るニャンか!?」と驚きを隠せない様子。映画最新作は、衝撃の“妖怪タッグ”が大きな見どころとなりそうだ。

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』
2017年12月16日(土)公開

(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2017
(C)水木プロ・東映アニメーション
(更新日:2017年9月13日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(マンガ/アニメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME