top_line

サイダーガール、2020年度の新イメージキャラクターは人気モデルの莉子に決定

SPICE

サイダーガール、2020年度の新イメージキャラクターは人気モデルの莉子に決定

サイダーガールの、“2020年度の新イメージキャラクター=5代目サイダーガール”として、『Popteen(ポップティーン)』専属モデルとして活躍する莉子(17)が起用された。

高校3年生にして、SNS総フォロワー数200万人超えを誇る莉子は、今年に入り、映画『小説の神様 君としか描けない物語』の公開が控えるなど、女優としても注目度が高まっている。

そんな彼女が、昨年イメージキャラクターを務めていた小貫莉奈からバトンを受け取り、メディアに一切顔出しをしないメンバーに代わって、1年間にわたりサイダーガールのミュージックビデオなどに出演していく。 

起用に当たって、“5代目サイダーガール”に就任した莉子は、「サイダーガールさんの曲は学校に行く時などに聴かせていただいていたので、5代目サイダーガールに選ばれたと聞いた時には本当にびっくりしました。私も一年間全力で駆け抜けたいと思います!」とコメントしている。

彼女が出演し、新曲の一部を聴くことができるティザー映像も併せてYouTubeにて公開された。サイダーガールの新曲は、7月から放送されるTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』のエンディングテーマに起用されている。

■2020年度イメージキャラクター/5代目サイダーガール・莉子コメント


莉子



サイダーガールさんの曲は学校に行く時などに聴かせていただいていたので
5代目サイダーガールに選ばれたと聞いた時には本当にびっくりしました。
色々な曲がある中でも特に爽やかな青春系の曲が好きなのですがバトンタッチ撮影の時も
青空の下を制服で走ったりと爽快感のある映像になっていると思うので是非見ていただきたいです。
私も一年間全力で駆け抜けたいと思います!よろしくお願いします。

 

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル