真野恵里菜、主演映画撮り直しも「見守って」
真野恵里菜、主演映画撮り直しも「見守って」
 女優の真野恵里菜(26)が5日、都内で行われた『ベストレザーニスト2017』授賞式に出席。昨年8月に俳優・高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕(不起訴処分)されたことを受け、撮影が中断されていた主演映画『青の帰り道』の撮り直しが報じられていた真野は「頑張ろうと思っています。改めて公式で皆さんにお伝えできると思うので、それまで見守っていてほしいなと思います」とコメント。せりふの覚え直しなど、再撮の苦労を心配されると「記憶力だけはいい」と笑顔で返した。


 一部では、同映画は先月に群馬・前橋市で改めてクランクインし、高畑の代役として戸塚純貴が出演すると報じられていた。

 この日、レザーのトップスに華やかなスカートを合わせて登場した真野は、“最もレザーが似合う著名人”として同賞を受賞。「このような賞を受賞させていただくのが初めて。なぜ、私なんだろうって思ったのですが、プライベートでライダースジャケットを着たりしているのが届いたのかな」と喜んだ。

 男性部門を受賞した俳優の平山浩行(39)は、「きょうはいつもできないようなかっこうで頑張ってみました」と、ロングのライダースという難易度の高いファッションを着こなして登場。受賞した2人がお互いレザー製品をプレゼントし合うことになり、平山からは鞄、真野からは財布が贈られた。
(更新日:2017年9月7日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(映画)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME