top_line

犬だって食べ物には感謝してるワン!食事の前に祈りを捧げる柴犬

マランダー



 日本ではご飯を食べる前に、手を合わせて「いただきます」をするけれど、欧米などキリスト教徒の家庭では、食前の祈りを捧げることもある。

 ネトフリ大好きな柴犬のチコくんが、ご飯の前にお祈りを捧げている様子が激写されていたよ。かしこくて多才なチコくんだけど、信仰心にも篤かった?

Dog praying before meal #shibainu

 やった! ご飯の時間だよ! 美味しそうだね、さあ食べようか。


 ところがチコくん、おもむろにテーブルに前足を置くと……。


 ふかぁく頭を垂れて祈りだした。


「イエス・キリストの御名によって……アーメン」


 さあ、いっただっきまーす!


 食事というのは神聖なもので、食べ物は我々の血となり肉となって我らを生かしてくれるのである。

 ここしばらくの自粛期間中、外食もなかなかできなくって、食材を育て作ってくれる人、それを運んでくれる人、そして料理をしてくれる人、たくさんの人の手を経て食材が料理となって口に入るということに、思いを馳せた人もいるかもしれない。

 あらためて毎日の食事に感謝しつつ、平和ないつも通りの日常が戻ってくる日を待とうじゃないか。

 もしかしたら動物たちも、案外本気で祈っているのかもしれないし。


「今日も笑顔でいこうね!」チコくんからみんなへ、花束のプレゼント。
この投稿をInstagramで見る

CHIKO 🐕(@chiko_shiba_inu)がシェアした投稿 – 2020年 3月月12日午前10時21分PDT


written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル