top_line

帰っちゃおうかな…デートで男をゲンナリさせる「NG行動」

愛カツ

デートは、男性も女性もウキウキしてとても楽しい時間であるはずです。

だからこそ、その楽しい気分を壊されてしまうと、ガッカリ度合いはかなり大きくなることでしょう。

そこで今回は、デートで男をゲンナリさせる“NG行動”を紹介します。

“自分の欲望”ばかり満たしたがる

買い物に連れ回したり、自分の行きたい場所ややりたいことに付き合わせたりなど、女性が自分の欲望ばかりを満たそうとする。

それではデートをしているというよりも、男性はただ付き添いをさせられているような気分になるだけです。

自分のやりたいことを一緒にするデートももちろんアリですが、相手の男性がどう思うのかもちゃんと考えることが大事。

自分が楽しむことしか頭にないと、男性には「この子といても楽しくない」と思われてしまい、恋人候補からも外されることになりますよ。

急に予定を変える

色々とデートの計画を立てていたのに、「やっぱり○○に行きたい」などと急に予定を変更されたら、男性はいい気はしないはず。

予定を変えてはいけないわけではないですが、特にこれといった理由もなく、その日の気分でコロコロと変更されたら、腹だって立つでしょう。

また、ただのわがままにも見えるので、「この子と付き合ったら大変そうだな」と感じる瞬間でもあるかもしれません。

自分の気分を押しつけたりはせずに、「○○も行ってみたいんだよね」なんて言い方にすれば、きっと男性もそこまで嫌な気持ちにはならないですよ。

すぐ不機嫌になる

ちょっとしたことですぐに不機嫌になる女性とは、一緒にいるだけで疲れ果ててしまいます。

楽しいはずのデートも一瞬にして暗いムードになるので、男性はゲンナリしていく一方のはず。

何か不満に感じることがあるのなら、それをきちんと伝えたほうが、男性だって改善ができるかもしれません。

ムスッとして不機嫌な態度を長々と取るのは、デート自体を台無しにすることになるので、吐き出して気持ちを切り替えることも大事ですよ。

ずっとスマホを触っている

デート中に女性がスマホを触ってばかりいたら、男性は大きなショックを受けることでしょう。

「俺とのデートはつまらないのかな」と不安に感じたり、「誰か男とLINEをしているのかな」と疑いを抱いたりもするかも。

やはり基本的に、デート中は必要以上にスマホには触らずに、ふたりの時間を楽しむことに集中するべきです。

SNSにアップするために、写真の撮影や加工、投稿に夢中になりすぎるのも、何のためにデートをしているのかわからなくなるので、男性には呆れられてしまいますよ。

おわりに

ふたりでいることが楽しいと思える関係性になれたら、そのまま自然に恋人になれるはずです。

自分のことだけではなく、お互いのことを考えながらデートができれば、楽しい時間を作り出せるでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル