top_line

中村倫也、初MCを務めるバラエティで“動物愛”が炸裂!リモート収録でもニッコリ

テレビドガッチ


俳優の中村倫也が、5月28日(木)19時放送の『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』(日本テレビ系)で自身初となるMCを務めることがわかった。中村は新型コロナウイルスの影響もあり、リモートで参加。収録後には番組に出演した感想を語った。

この番組は、「言われてみればよく知らない!」「長くて難しい説明を聞いてもよくわからない!」というものを、1枚の写真で鮮やかに解明する新感覚バラエティ。昨年9月に第1弾が放送され、第3弾となる今回は初のゴールデン進出となる。今回はパネラーとして、生見愛瑠、カズレーザー、出川哲朗、松丸亮吾、渡部建が参加し、プレゼンターとして小林正寿、武井壮、トラウデン直美が出演。進行を滝菜月アナウンサーが務める他、中村がMCに初挑戦する。

過去の放送では、「ペンギンがヨチヨチ歩きな理由がひと目でわかるレントゲン写真」や「食物連鎖がひと目でわかるワニの捕食写真」など、動物にまつわる衝撃写真を数多く取り上げてきたが、この日は芸能界きっての動物好きである中村も、「動物の異名の由来がひと目でわかる写真」をプレゼン。さらに、番組で次々と紹介される衝撃写真について、台本にはないオリジナル解説をアドリブで繰り出し、その“動物愛”を証明した。

また今回は、新型コロナウイルス蔓延防止のため、十分に距離をとった収録となり、中村自身も日本テレビのスタジオではなく、事務所からリモートで出演。初のMCがいきなりのリモート収録という洗礼を浴びた中村だが、初めてとは思えない落ち着きぶりで、終始笑顔の収録となった。

番組は、あることがひと目でわかる衝撃写真を次々に紹介する「一撃解明」や、芸能人が熱をもってとっておきの写真をプレゼンする「ひと目選手権」など、コーナーも盛りだくさん。松丸が「10年後の未来がひと目でわかる写真」を紹介したかと思えば、トラウデンが「最新技術でわかった宇宙の新事実」をプレゼンしたりと、大盛り上がり。

収録を終えた中村は、「初めてのMCという上にリモートでトークするというのはなかなか難しいものがありましたが、滝さんはじめ、パネラーの皆様にとても支えていただいたので、面白い番組になっていればいいなと思います」と成功を祈っていた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル