top_line

男性の星座別!彼に隠された「ブラックな一面」

愛カツ

とっても気になる彼だけど、彼だって人間。

恋をすると、ステキな面ばかりが見えてしまいがちですが、それだけじゃない……はず。

長所はもちろん短所も占うことができる12星座で、男性がふだん見せないブラックな一面を占いますよ。

●おひつじ座(3/21~4/19)…うまくいかないと不機嫌に

「オレについて来い!」と元気よく明るく女性をリードする、おひつじ座男性。

その明るさとは裏腹に、何かうまくいかないことがあると機嫌が悪くなって、黙り込んだり無視したりするところが、彼のブラックな一面。

でも、時間がたてば元通りに!

●おうし座(4/20~5/20)…考え方を変えられない

穏やかな性格で、ゆったりと行動するおうし座男性。

ぶれることがほとんどなく、「頼りがいがある♡」彼氏になるでしょう。

でも、あまりにもぶれることを嫌うため、ときに考え方を変えられない頑固者になるブラックな一面を持っています。

時間をかけて話し合うのが◎。

●ふたご座(5/21~6/21)…飽きっぽい

軽やかに女性と付き合う、恋愛上手なふたご座。

情報通で、話していて楽しい男性です。

しかし、裏を返せば飽きっぽいということ。

付き合いも長く続ける気がないところが、彼のブラックな一面。

彼をつなぎとめるには、知性が必要でしょう。

●かに座(6/22~7/22)…恋愛アプローチをシャットアウト

どんな人にも優しく接するかに座の男性は、彼氏の条件NO.1の「優しい人」。

モテる男性です。

でも、基本は用心深い性格なので、積極的にモテたいわけではありません。

恋愛アプローチをシャットアウトしてしまう保守的なところが、彼のブラックな一面。

ごり押しはやめましょう。

●しし座(7/23~8/22)…別人のように暗くなる

プライドが高く、カッコよさを求めるしし座の男性は、女性の憧れの的。

対外的なカッコよさはバッチリなのですが、外で気を張っている分、家に帰ると別人のように暗くなるところが、彼のブラックな一面。

そんな彼に効くのは、さりげない褒め言葉です。

●おとめ座(8/23~9/22)…ダメ出しを始める

常識的で世間体を大事にする、おとめ座の男性。

女性には当たり良く接するので、好感度大です。

でも、ちょっと仲良くなると、批評家精神がむくむくもたげてきて、ダメ出しを始めるブラックな一面が……。

「やめて」と言えば聞いてくれるはずです。

●てんびん座(9/23~10/23)…バランス良くモテていたい

スマートでおしゃれなてんびん座の男性。

言い寄ってくる女性はたくさん!

じつは、彼自身も「バランス良く多くの女性にモテていたい」と思っているところが、彼のブラックな一面です。

モテることがおしゃれへのモチベでもあるので、大目に見てあげてください。

●さそり座(10/24~11/21)…束縛がすぎる

さそり座の男性は、マジメによく働くマイホームパパの素質を持っています。

しかもわかりやすく一途なので、ひそかにモテるでしょう。

でも、恋愛トラブルになると感情的になり、束縛がすぎてしまうブラックな一面が……。

彼に誤解を与えないよう、注意をしてください。

●いて座(11/22~12/21)…新しい女性に乗り換える

いて座は女性が大好き。

付き合っている彼女がいても、好みの女性がいるとつい声をかけてしまいます。

それだけで十分ブラックですが、新しい女性に乗り換える率が高いのが、一番のブラックな一面でしょう。

モテるのは彼の魅力でもあるので、全否定はしないようにしてくださいね。

●やぎ座(12/22~1/19)…打算的

やぎ座の男性は、たいへんなリアリストです。

精神的にも経済的にもしっかりしているので、結婚相手としても◎。

しかし、自分にメリットのある女性を選びがちというブラックな一面を持っています。

でも、付き合ったらそんな打算は弱まるでしょう。

●みずがめ座(1/20~2/18)…友達付き合いをデートより優先

友だちや仕事仲間も多く、恋愛にはちょっと淡泊なところがあるみずがめ座の男性。

友達付き合いをデートより優先することは、わりと日常茶飯事というブラックな一面を持っています。

でも、浮気をすることはほぼありませんので、問い詰めないように。

●うお座(2/19~3/20)…女性にお金を出させる

甘えん坊なところがあるうお座男性。

「そこがカワイイ!」とモテることもありますが、関係に慣れてくると、いつも女性にお金を出させるところがブラックな一面です。

しかし、実は頼られたい願望も強い彼なので、上手におだてられれば解決するでしょう。

●さいごに

恋をしてしまうと「あ、この人ちょっとブラックかも……」と気がついても、スルーしてしまいがちです。

あとでもめることのないように、できれば事前に彼のブラックな面を知って、恋を進めていきたいものですね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル