top_line

外出自粛のいまがチャンス!男性に送ると喜ばれるLINE4つ

愛カツ

コロナウイルスの影響で、外出自粛中、仕事や学校が休みになった……という人は、たくさんいらっしゃるはず。

これまでの日常生活が送れない状況ですから、好きな人に会いたくても会いづらい状況かもしれません。

でもだからこそ、好きな人とはちょっとでもLINEでつながっていたいですよね。

そこで今回は、こんなときだからこそ送りたい、彼が喜ぶLINEをご紹介いたします。

近況の心配LINE

「〇〇くんの周りは大丈夫?」「仕事はお休み?」など、近況を気遣うLINEは、彼のことを気にかけている様子が伝わるため、彼も素直に嬉しいはず。

まだ関係が浅い場合でも送りやすい内容なので、やりとりのきっかけとしてもおすすめです。

ただ、場合によっては彼がナーバスになっていることも……。

「〇〇したほうがいいよ」「仕事に行かないほうがいいよ!」など、意見したり彼の行動を否定したりするようなLINEにならないように注意しましょう。彼の感情を逆なでしないように気をつけてくださいね。

こういうときは、体調や近況を気遣うだけにするのが◯。「早くコロナが収束してほしいね!」「落ち着いたらたくさん遊びたいね!」と前向きな言葉を意識すると、彼も前向きな気持ちでLINEを受け止められるでしょう。

面白い動画のおすすめLINE

彼が暇な時間を持て余しているようなら、有益な情報をLINEで送ってみるのもおすすめです。

ただ、映画や漫画のおすすめLINEもいいですが、場合によってはそのままスルーされてしまう可能性もあります。

映画や漫画よりは、短時間でさくっと観られるYouTubeなどの動画のほうが、実際に彼に観てもらえそうです。

暇つぶしになる面白い時間が提供できれば、自然と距離も縮まりますよ。

オンラインゲームのお誘いLINE

たとえば、彼がゲーム好きな人なら、オンラインゲームのお誘いLINEを送るのもおすすめです。

離れていても一緒に楽しめるオンラインゲームは、外出自粛中の環境でも、彼と親しくなる良いきっかけに……!

ゲーム機がなくても、スマホのゲームアプリにはオンライン対戦できるものがたくさんあります。外出自粛中のいい気分転換にもなるので、彼も喜んでくれるでしょう。

ささやかな協力LINE

親密な関係なら「マスクがあるんだけどいる?」「買い物に来たけど、なにか困っているものある? あったら一緒に買おうか?」など、ちょっとした気遣いのあるLINEも彼に喜ばれるはずです。

会えなくても郵送などで彼に渡すことはできますし、現実的に助かる連絡は、彼に「必要な存在」と印象付けるきっかけにもなります。

大変な状況だからこそ、お互いに協力する機会をつくると、好意も高まりやすくなるでしょう。

おわりに

彼と会えないから……と落ち込むことはありません。

外出自粛の状況でも、好きな人と距離を縮めるためにできることはたくさんあります。

お互いに暇やストレスを感じやすい状況だからこそ、楽しみや癒しを感じさせる連絡で、彼との距離を縮めていきましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル