top_line

花田優一、神田伯山に「ふざけんなよ~!」作った靴を失くされ恨み節『伯山カレンの反省だ!!』

テレビドガッチ


話題の講談師・神田伯山と滝沢カレンがロケVTRを見ながら「あーだこーだ」と反省するバラエティ『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日系、毎週土曜24:10~※一部地域を除く)が5月16日に放送。今回は、靴職人の花田優一がリモートで登場した。

この日は、前回に引き続き「初めてのリモート収録に挑戦だ!」の後半戦。伯山と滝沢の他、これまで番組に登場した5組のゲストがリモートで出演した。渋谷ギャルカフェ10sionの店長・あやてぃむは、現在、新型コロナウイルスの影響で店を閉めていると報告。代わりに客がギャルとマンツーマンになれるオンライン営業を行っていることを明かして、MCの2人を驚かせていた。

店長としての手腕を振るうあやてぃむだが、これまで店で様々な男性客と出会っているにも関わらず、一回も口説かれたことがないことを告白。伯山は、そんなあやてぃむに対し、「いい靴職人がいるんだけど」と、画面越しに花田を紹介した。

花田も「店長みたいな方だったら、お尻叩いてくれそう」とまんざらでもない様子。しかし、滝沢がこの花田の発言を勘違いして、「なんて話をここでするんですか!」と注意すると、花田は「お尻叩くって、そういう卑猥な話じゃないですよ!」と慌てていた。

続いて、現在の状況を聞かれた花田は、「生活は変わらないんですよ」としながらも、絵の個展が開けないという悩みを吐露。滝沢が「オンラインで売ったりしないんですか?」と問いかけても「オンラインね~」と眉をしかめて、伯山から「なんかお前、腹立つな~。オンラインだとより腹立つな~」と反感を買われていた。

さらに伯山から番組に出演する度にインターネット上で炎上する件を指摘されても、「1mmも傷つかないですね」と豪語。靴職人として本当に仕事をしているため、ネット上で「靴を作ってない」と言われても気にならないと言い切った。

そんな伯山も、自身の襲名披露の際、花田に40万円の靴を作ってもらっており、番組でもその模様をオンエア。花田は、伯山がその靴を襲名披露以降も履いているかどうかが気になっていたそうだが、ここで伯山の口から衝撃の事実が飛び出してしまう。

伯山は「これね、嘘じゃなくて、本当なんだけど」と前置きして、「(靴を)失くしたんだよね」と白状。これには花田も目を丸くして、「オイ! どういうこと?」とツッコんでいた。伯山は「無いんだよね、どんなに探しても」と、本当に靴が見つからないことを強調。伯山のまさかの告白を聞いた花田は「ふざけんなよ~! あんなに頑張ったのに」と頭を抱えていた。

もはや番組名物ともいえる伯山と花田のやり取りはネット上でも話題に。SNSには「伯山カレンの時の花田優一おもろいな~」「神田伯山と絡む(絡まれる?)花田優一ほんと好きだわ」「あの靴失くしたんだw リモートでもやり合える、腹立たせる花田優一好きです」などのコメントが投稿されていた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル