top_line

TWICE・MINA出身のダンススクールからデビュー決定の女子が!メンバーとの少し変わった交流の仕方とは?

テレビドガッチ


マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。5月16日の放送は、「マツコを圧倒した踊る女たちSP」と題し、K-POPアイドルデビューを目指していた金の卵たちその後に迫る。

K-POPデビューを目指す10代の若者たちが通うダンススクールから中継したときのこと。レッスンに潜入すると、生徒たちは一つの動きをひたすら繰り返しており、先生が厳しく特訓中だった。話を聞くと、韓国のダンスは一つひとつの動きに対して手の角度や速度などを完璧に揃えることが重要なのだという。

日本でダンスを学び韓国デビューを目指す若者が多いそうで、日本でも大人気のK-POPガールズグループ・TWICEのメンバー・MINAもこのスクールの出身。韓国でのデビューを夢見た金の卵たちがスクールに通っているのだ。さらに上級者クラスのメンバーがダンスを披露。そのあまりの見事さにマツコも「このメンバーでデビューしちゃえば?」と思わず感心してしまう。そしてあれから2年、なんと上級クラスの一人のデビューが決定。メンバーと韓国で共同生活を送っているという彼女、メンバーとの少し変わった交流の仕方とは?

ほかにも、主婦たちが通うバーレスク教室で出会った主婦と息子の現在と、親子での家での楽しい過ごし方を紹介する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル