撮影中チャン・グンソクと間違われ苦笑い…「よくあること」
撮影中チャン・グンソクと間違われ苦笑い…「よくあること」
先日放送された韓国のバラエティ番組で、日本にロケに来ていたFTISLAND(エフティーアイランド)のイ・ホンギが、街中でチャン・グンソクと間違われる様子が放送され話題となった。
芸能人が一般の家をアポなしで訪ね、夕飯を共にするバラエティ番組『一食ください』において、日本編が先日放送された。


(c)JTBC

今回は、ゲストの元2NE1ダラとFTISLANDイ・ホンギが、新宿で「日本で在日韓国人と一緒に夕食を食べる」というミッションに挑戦した。前回横浜編として、番組MCのイ・ギョンギュとカン・ホドンの二人がミッションを遂行し、場所を新宿に移したところでゲストのダラとイ・ホンギが合流した。

韓流ブーム真っ只中に人気を博し、日本でも高い知名度を誇るダラとイ・ホンギの登場により、ミッションも楽にクリアできるだろうと思われた。二人は流暢な日本語の実力も発揮しながら、新宿に住む在日韓国人を探し始めた。



MCのカン・ホドンは「韓流スターが二人もいたら、ファンが集まって撮影が難しいかもしれない」と心配した。しかしそんな心配をよそに、通りすがりの女性がイ・ホンギを見るや否や「グンちゃん?」と声を掛け、さすがの本人も苦笑い。イ・ホンギは「実は日本でよく、チャン・グンソクと勘違いされることがある」と明かし笑いを誘った。

一方、フィリピンで活動していたことがあるダラは、「どうすれば外国語が上手くなるか」という質問に、「その国の言語で恋愛をしたら、語学力が一気に伸びた。今ではネイティブレベルで使える」と爆弾発言し、共演者を驚かせた。

ダラとイ・ホンギたちは猛暑の中、在日韓国人を探して新宿をくまなく歩き回った。カン・ホドンとイ・ホンギのペアは、先にミッションに成功し、韓国人家族の自宅で早めの夕食にありついた。イ・ギョンギュとダラのペアは、6時間歩きまわり苦労したあげく、ついに韓国人留学生の住む寮に辿りつき、食事にありつくことができた。

(c)STARNEWS
(更新日:2017年8月10日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME