top_line

「うわ、危ない!」ダイバーが突進してきたサメにグーパンチ?お互いにビックリした瞬間がこちら

マランダー



 野生の生き物と思いがけず第一種接近遭遇をしてしまう機会があったら、それはきっとすごくラッキーなことで、一生の思い出になると思う。

 だがこんな生き物がそのお相手だったら、嬉しいよりもビックリドキドキが先に立ってしまうに違いない。

Large shark picks the wrong scuba diver to tangle with

 ここはパプア・ニューギニアの海。生物学者のグループが調査のために潜ったところ、こんな訪問者がやって来た。



 まっすぐにメンバーの一人に向かってきたサメ。慌ててこぶしを振り上げると、急旋回して去って行った。



 いやあ、これはビックリするよね。何事もなく去って行ってくれて良かった良かった。



 このサメは「ツマジロ」という種類で、メジロザメの仲間なんだそう。良く見るとヒレの先端が白くなっているのに気がつくんじゃないかな。

 わんこ並みにモフを要求するサメたちを見てきたマランダー的には、このサメも人懐っこいのかと思ってしまうけれど、実は人を襲ったという報告もあり、危険なサメだとも言われている。

 ツマジロは相手を威嚇するときに、一直線に向かって来ては直前で方向転換するんだそうだ。今回の動画はなぜか方向転換しそこなっているように見えるんだが、居眠りでもしていたのかしら。まあもしダイビング中に遭遇しても、みだりに近寄らないのが正解だろうね。

 このサメをもっとよく見たい!というお友だちはこちらをどうぞ。ヒレの先が白いのが、ハッキリとわかると思うよ。

この投稿をInstagramで見る

Dive into the underwater world(@scubadiving)がシェアした投稿 – 2020年 4月月10日午後5時08分PDT


written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル