top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

さんま、木村拓哉の既読スルーに「意外と冷たいなぁ(笑)」

SmartFLASH

 

 4月25日放送の『ヤングタウン土曜日』(TBSラジオ)で、明石家さんまが、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛中、木村拓哉から連絡が来たことを明かした。

 

 さんまは「自粛中の生き方、俺、上手いと思うねん」と告白。「太陽に当たらなあかんし、ボーッと当たってるだけじゃ、思って三段跳びに挑戦した」と明かした。「久しぶりにやってみたら、アキレス腱と腰、ちょっと足首痛めて」とコメント。

 

 

 そんなときに木村から「何してるんですか?」と連絡があり、さんまは「『三段跳びの練習や』って言ったら、もう既読スルー。もう相手にしてもらえなかった」と笑っていた。

 

 さんまは「(木村から)『三段跳びって、何してるんですか』って来ると思ったんや」と言う。

 

 しばらくして、ふたたび木村から「元気ですか?」と連絡が来て、さんまは「『三段跳びは足首痛めてあかんから、立ち幅跳びにしようと思ってんねん』って言うたら、また既読スルー。意外と冷たいなぁって(笑)」と話していた。

 

 さんまは収録もなくなり、「コースターにいろいろデザインして」と、自宅で小物作業をおこなっているという。「コップのフチ子」のように「コップのフチさんまちゃん」をボンドでコップに付けたりして楽しんでいることを話していた。

 

 外出自粛生活を自分なりに過ごしているさんま。普段は多忙なぶん、充電生活を楽しんでいるようだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル