『ハンター×2』と『セーラームーン』は実は名コンビ!? 漫画家の意外な結婚相手
『ハンター×2』と『セーラームーン』は実は名コンビ!? 漫画家の意外な結婚相手
大ヒット漫画家・冨樫義博による人気漫画『HUNTER×HUNTER』がとうとうジャンプに帰ってきた。2017年6月発売の『週刊少年ジャンプ30号』で約1年ぶりに連載を再会し往年のファンを沸かせた同作だが、実はこれまでに何度も休載した過去が。ファンいわく、「今回の連載も妻の力量にかかっている」とのこと。冨樫を支える妻とはいったい何者なのか……? 有名漫画家たちの意外な結婚相手を紹介する。

締め切り前は助け合える!? 漫画家×漫画家カップル

『HUNTER×HUNTER』の作者・冨樫義博の妻とは、国民的漫画『美少女戦士セーラームーン』シリーズで知られる武内直子である。休載しがちな『HUNTER×HUNTER』がかつて連載再開されたあかつきには、「少女漫画みたいな絵になった!」「これ、奧さんがペン入れしてるよね!?」などの指摘が次々上がり、熱心なファンによる検証までもが行われたほど。武内も自身のエッセイ漫画のなかで、夫・冨樫がボツにされたネタを「ちょうだい」とおねだりしたことを明かしている。公私ともに助け合う仲良し夫婦であるようだ。

大人気漫画『島耕作』シリーズを代表作に持つ弘兼憲史と、社会現象にもなった漫画『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』の作者・柴門ふみも夫婦である。ともに大御所漫画家である二人は、さぞかしハッピーなカップルかと思いきや……実は柴門、某インタビューで夫・弘兼のたび重なる浮気や育児・介護放棄に胸痛めた過去を語っている。数々の女との浮気が原因で離婚した島耕作と同じ轍(てつ)を踏まないよう願うばかりである。

さらに、『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』『ピューと吹く!ジャガー』などで一世を風靡(ふうび)したギャグ漫画家・うすた京介も同業者の妻を持つ一人。妻・榊健滋(さかきけんじ)はかつて『週刊少年ジャンプ』で『ǝnígmǝ【エニグマ】』を連載。現在は『少年ジャンプ+』にて毎週水曜更新の『ラブデスター』で注目される正真正銘の漫画家である。榊のTwitterでは現在、うすたとの育児生活を描いた漫画も不定期で連載されている。

ダーリンは映画監督に高須クリニック!? 漫画家×異業種のカップルも

漫画家の配偶者が異業種であるケースも少なくない。人気漫画『YAIBA』『名探偵コナン』の作者・青山剛昌は、アニメ『名探偵コナン』(日本テレビ系)でコナン役を務める声優・高山みなみと2005年に結婚。しかし残念なことに、その後離婚。しかし現在も、原作者と主演声優としての関係は良好なようだ。

それでは、ハッピーなカップルは――? 『ハッピー・マニア』『働きマン』などで知られる漫画家の安野モヨコ。夫は『新世紀エヴァンゲリオン』や『シン・ゴジラ』など数々の作品を手掛けたことで知られる脚本家・監督等の庵野秀明である。庵野いわく、2002年に結婚して以来「周囲の人たちからは、身も心も変わった(身は痩せて、心は丸くなった)と言われる」そう。

『毎日かあさん』の作者・西原理恵子の内縁の夫は美容整形界の第一人者である高須クリニック創業者・高須克弥。二人は籍を入れた正式な夫婦ではないが、西原は自身のエッセイコミック『ダーリンは70歳』『ダーリンは71歳』で二人の仲むつまじい様子をあろうことか下ネタとともに暴露。高須も負けじと、自身のブログに西原との写真を頻繁にエントリーしている。


イマドキ、漫画を読むだけではもったいない!? 知られざる漫画家の日常生活はコミックの柱やおまけページに収録されているだけでなく、彼らのSNSでも発信される時代である。もしも好きな漫画があれば、その作者の人となりにも触れるべく、あちこちアンテナを張ってみてはどうだろうか。いま手にしている漫画が何倍も楽しくなること間違いない。

(文/ナカニシハナ)

(更新日:2017年9月10日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(マンガ/アニメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME