夏休みの自由研究にはこれを使おう!スマホに画像が映せるデジタル顕微鏡
夏休みの自由研究にはこれを使おう!スマホに画像が映せるデジタル顕微鏡
そそそろ子供たちは夏休み。今から宿題の心配もないものだが、自由研究に使ってみたくなるようなアイテムがPC関連機器のサンワサプライ(岡山市)から発売されたワイヤレスデジタル顕微鏡400-CAM059。…

 そそそろ子供たちは夏休み。今から宿題の心配もないものだが、自由研究に使ってみたくなるようなアイテムがPC関連機器のサンワサプライ(岡山市)から発売されたワイヤレスデジタル顕微鏡400-CAM059。ネーミングのとおりスマホやタブレットとワイヤレスでつながって、専用アプリでマクロ映像を見ることができる。直販サイトなどでの販売価格2万2,963円(税別)。

 スタンドにセットした姿はなかなかのもの、本体は直径が約40cm、長さ16cmで重さ130gのコンパクトさだから、手に持って見たいものに自由にかざせる。バッテリーを内蔵、またモバイルバッテリーも使えるので時間を気にしないで見ることができるだろう。

 カメラとしての性能は、350万画素ながら光学式で最大220倍まで拡大ズーム、明るさを調節できるLED6個もあるので、暗いところでも見やすくできる。フルHDで動画も撮影可能、また画像データはスマホなどと同じマイクロSDカードに残しておける。さらにパソコンと直接つないでパソコンの大画面で見ることができる。アイデア次第で楽しく使えそうな物欲を刺激するアイテムだ。

(更新日:2017年7月13日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME