top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

FUJIWARA藤本敏史、木下優樹菜との離婚の理由を明かす

SmartFLASH

 

 3月24日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史が登場。元配偶者であるタレント・木下優樹菜との離婚の理由を語った。

 

 番組では、「木下との離婚後に傷心している藤本を癒す」と銘打った「傷ついてるョ!全員集合」が企画され、藤本が面倒を見ている後輩達を飲みに誘い、何人来てくれるかを検証した。

 

 

 10名に声をかけ、少しずつメンバーが集っていく。その待ち時間は藤本への質問タイムだ。

 

 ライス・関町知弘が「ユッキーナさんとは今も会っているんですか?」と尋ねると、藤本は苦笑いを浮かべ「はい、会ってます。あの……子供いるから!」と答える。

 

 続けて、会う頻度を聞かれると、「正直、毎日会ってる。今日も会った」と明かし、隣に座っていたアンタッチャブル・山崎弘也も「えぇー!!」と驚きのリアクション。

 

 パンサー・向井慧は、過去に番組で藤本と共演した際に抱いた疑問を口にする。

 

「大部屋の楽屋にいたとき、優樹菜さんとお子さんもいらっしゃってて。収録後、みなさんでご飯とか行った感じだった」とするも、その後の離婚に関する報道と照らし合わせ「(夫婦仲は)お芝居していたのかな?」と質問。

 

 それに対し、藤本は「別に今も仲が悪いわけではないのよ」と応じる。

 

 そして、昔は互いに不満をぶつけ合って解決して次に進むことができたが、結婚生活が長くなるにつれ、それもストレスになったとし、「もう、言うのがね。ケンカになるのもイヤだし。それでお互いに溜まっていった」と離婚の理由を語った。

 

 藤本は、3月15日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、子供が家に泊まりに来ることもあるため「心配しないでください、元気なので!」と訴えていた。

 

 バラエティでたびたびネタとしていじられるが、2人の現在の関係は、意外に良好なのかもしれない。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル