top_line

孤独なグリンチがクリスマスを盗む!?「グリンチ (吹替版)」(2018)

エンタメウィーク(映画)

孤独なグリンチがクリスマスを盗む!?「グリンチ (吹替版)」(2018)(C)エンタメウィーク(映画) 「怪盗グルー」シリーズや「ミニオンズ」など、数々の人気アニメを生み出すアニメーションスタジオのイルミネーション・エンターテインメントが、2000年にジム・キャリー主演で実写映画化もされたドクター・スースの名作絵本に登場するアメリカの国民的キャラクター「グリンチ」を、新たにアニメ映画化。

解説

「怪盗グルー」シリーズや「ミニオンズ」など、数々の人気アニメを生み出すアニメーションスタジオのイルミネーション・エンターテインメントが、2000年にジム・キャリー主演で実写映画化もされたドクター・スースの名作絵本に登場するアメリカの国民的キャラクター「グリンチ」を、新たにアニメ映画化。幼い頃はつぶらな瞳が愛らしかったが、成長してすっかりひねくれてしまったグリンチ。洞窟の中で暮らす彼は、愛犬マックスの献身的な愛にもぶっきらぼうに対応し、山麓の村人たちに意地悪ばかりして楽しんでいた。いつも不機嫌で孤独なグリンチは、村人たちが大好きな「クリスマス」を盗んでしまおうと思いつくが……。オリジナル英語版ではベネディクト・カンバーバッチ、日本語吹替え版では大泉洋がグリンチの声を担当。
(提供元:映画.com 作品画像:(C)UNIVERSAL PICTURES)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

家族LOVEママさんの評価 ★★★☆☆

冬といえば、やっぱりクリスマス。ご馳走やプレゼントなど楽しいことがいっぱいですが、主人公・グリンチは華やかなクリスマスが大嫌い!一見意地悪なキャラクターに思えますが、言葉とは裏腹に本当はとても純真なんです。グリンチが人の嫌がることをしてしまう理由はただ一つ、「孤独だから」。みんなが楽しそうに過ごすクリスマスを消せば幸せになれると企みますが、最後にはグリンチの心にある変化が……。原作が絵本だったこともあり、小さな子供でも分かりやすい内容になっています。ホリデーシーズンにはみんなでテレビを囲んで視聴したいですね♪


「グリンチ (吹替版)」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル