top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

今田耕司、「徳井を囲む会」で財布忘れて「無職の奴に払わせた」

SmartFLASH

 

 今田耕司が、12月14日放送『特盛!よしもと』(読売テレビ)で、「チュートリアル・徳井義実を囲む会」について語った。  

 

 発起人の今田は、当日の徳井の様子について「無精ひげを生やして痩せてて。ただ単にカッコよくなってた(笑)。変装もせず、そのままの状態でグリーンのコート着て、『なんかえらいカッコイイやつおるな』(と思ったら)徳井やないか!」と報告。

 

広告の後にも続きます

 

「囲む会」開催の経緯として、「何カ月かに1回、(予約が)取れるお寿司屋さんがあるんですよ。それを誰と行くとか決めずにおさえていて。そのときに、『あ、そうや。徳井や!』と思って。いつも4名で取っていて。徳井はちょうど『行けます』って。(ピースの)又吉(直樹)と(千鳥の)大悟も空いてたんで、4人で飯食うたんです」と説明。

 

 だが、今田は発起人にもかかわらず、財布を忘れるという大失態。

 

「カードも全部なくて。そしたら徳井が、『僕、ありますよ』って(笑)。銀座のお寿司屋さんやねんけど、無職のやつに払わせた」

 

 その場では徳井が支払い、後に今田は代金を徳井に振り込んだという。

 

 今田は、11月2日放送の同番組で、独身芸人たちによる「アローン会」の仲間である徳井の騒動に「アローン会のハンサム担当が……申し訳ありません!」と平身低頭の謝罪。親しい後輩ではあるが、「まったく知らんかった」と驚いていた。 

 

 長い尾を引く結果となった徳井の騒動。復帰するタイミングはいつになるのだろうか。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル