奥茨城村三人衆の再会、有村架純主演「ひよっこ」5月19日あらすじ
奥茨城村三人衆の再会、有村架純主演「ひよっこ」5月19日あらすじ
有村架純が主演を務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」。5月15日(月)〜5月20日(土)朝8時から放送される第7週では、父・実の目撃談を頼りに、みね子は警察官の綿引とともに父親探しに行くが、それ以上の手掛かりは得られない。乙女寮も小さなトラブルに見舞われる。澄子がホームシックにかかり、時子は女優のオーデションに臨み……。

前週(第6週「響け若人のうた」)のおさらい

東京での新しい生活、仕事に慣れてきた乙女たち。おしゃべりに花を咲かせ、コーラス部の練習では思い切り歌い、コーラス指導の講師と寮長・幸子の仲を冷やかす。初めての休日、初めての給料日も経験した。みね子は初めて飲むクリームソーダの美味しさに目を丸くし、初めての給料日には父母が世話になった赤坂のすずふり亭を訪れ、やはりおいしい料理に仰天する。そんなとき、失踪した父・実の行方を追ってくれている同郷の警察官・綿引から、父親の目撃談があったと報告がある。

第7週「椰子(やし)の実たちの夢」第41話 あらすじ

みね子(有村架純)から手紙をもらった三男(泉澤祐希)は、時子(佐久間由衣)を元気づけるため3人で会うことに。日曜日に休みを取りたいと、米屋の主人・善三(斉藤暁)に頼み込む。不仲の娘・さおり(伊藤沙莉)と2人きりにするのかと引き止められるが、逃げるように出かける三男。久しぶりに会って、すぐに奥茨城にいた頃に戻る3人。一緒に過ごして励まされた時子は、みね子と三男に女優になりたい理由を語り始める。

第41話は、5月19日(金)あさ8時より放送

みね子(有村架純)から手紙をもらった三男(泉澤祐希)は、時子(佐久間由衣)を元気づけるため久しぶりに会うことに。会ってすぐに奥茨城にいた頃に戻った3人は……。第41話は、NHK総合で5月19日(金)あさ8時より放送。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」は、NHK総合で毎週月曜〜土曜の午前8時から放送。
公式サイト(http://www.nhk.or.jp/hiyokko/)

⇒ドラマ「ひよっこ」作品ページへ

(更新日:2017年5月18日)
dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME