最新!泊まってみたい「ラグジュアリーホテル」ランキングを発表!【関東】
最新!泊まってみたい「ラグジュアリーホテル」ランキングを発表!【関東】
今年も「ラグジュアリーホテルブランド調査」による人気ホテルランキングが発表されました。
都心にいながら非日常を味わうことができるラグジュアリーホテル。
グルメを堪能したり、夜景を眺めながらバーでゆったりと寛いだり、エステを利用して体をゆったりと癒やしたり…、贅沢な時間を過ごすことができるのは高級ホテルならでは。
大切な人との記念日や自分へのご褒美旅に、ぜひ利用してみませんか。

今年も「ラグジュアリーホテルブランド調査」による人気ホテルランキングが発表されました。
都心にいながら非日常を味わうことができるラグジュアリーホテル。
グルメを堪能したり、夜景を眺めながらバーでゆったりと寛いだり、エステを利用して体をゆったりと癒やしたり…、贅沢な時間を過ごすことができるのは高級ホテルならでは。
大切な人との記念日や自分へのご褒美旅に、ぜひ利用してみませんか。

記事配信:じゃらんニュース

2016年度 関東 泊まって見たいホテル
第1位 「帝国ホテル 東京」

ロビーに足を踏み入れた瞬間、非日常に誘われる風格。世界中のゲストから絶賛される上質なホスピタリティが隅々まで行き届く。

帝国ホテル 東京
〈関東エリア版〉
2016年度泊まってみたいホテルランキング

1位 帝国ホテル 東京
2位 ホテルニューオータニ
3位 ザ・リッツ・カールトン東京
4位 ヒルトン東京
5位 ホテルオークラ東京
6位 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
7位 ホテル椿山荘東京
8位 横浜ロイヤルパークホテル
9位 ウェスティンホテル東京
10位 ザ・ペニンシュラ東京
11位 ANAインターコンチネンタルホテル東京
12位 ハイアット リージェンシー 東京
13位 東京ステーションホテル
14位 グランドハイアット東京
15位 パークハイアット東京
16位 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
17位 京王プラザホテル
18位 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
19位 ヒルトン東京お台場
20位 マンダリンオリエンタル東京

ラグジュアリーホテルならではの非日常とホスピタリティに酔う。

エントランスをくぐった瞬間の心地よい緊張感と、これから始まる優雅な時間への期待感。ラグジュアリーホテルは、あっという間に非日常の世界へ誘ってくれる特別な場所だ。
今回、編集部が実施した高級ホテル宿泊経験者へのアンケートで見えてきたのは、ホテル施設やサービスを上手に利用して、滞在そのものを楽しんでいる人たちが多いこと。ホテル自慢の珠玉のグルメに舌鼓を打ち、夜景の見えるラウンジやバーでグラスを重ね、エステやジャグジーで体をゆったりと解きほぐす。二人きりの記念日には、客室で優雅にいただくインルームダイニングを楽しむ…。
「都心にいながら、非日常を味わう」贅沢が手に入るのは、高級ホテルならではの魅力と言えるだろう。

ホテルニューオータニ

大人向けナイトプールが人気

都心とは思えない深い緑に包まれた、極上の癒やし空間。日暮れと共にライトアップされる大人のリゾート感いっぱいのプールは、人気DJによるBGM演出も。

ホテルニューオータニ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

クラブフロアがリニューアル!

2020年に向け24~27階を特別フロア「シェラトンクラブ」に順次リニューアル。新たに46平方メートルのゲストルームや、ジュニアスイートも充実。専用ラウンジは現在の倍の広さに(写真は完成イメージ)。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
アンケート結果から見る今どきの高級ホテルの使い方。
Q どんなシーンで誰と高級ホテルを利用しますか?※複数回答

1位:夫婦の記念日として(340人/1065人中)
2位:夫婦の観光拠点として(291人/1065人中)
3位:家族(小学生以下の子ども以外)の観光拠点として(257人/1065人中)
4位:家族(小学生以下の子連れ)の観光拠点として(230人/1065人中)
5位:夫婦でのんびりするため(211人/1065人中)
6位:恋人との記念日として(208人/1065人中)

Q 宿泊時の重視ポイントは何ですか?

【夫婦の記念日】の場合
1位:高級感
2位:雰囲気
3位:部屋のスペック
【恋人との記念日】の場合
1位:部屋のスペック
1位:高級感
3位:雰囲気
【家族の観光拠点】の場合
1位:立地
2位:部屋のスペック
3位:接客・サービス
記念日目的の場合は、「高級感」「雰囲気」、観光目的の場合は、「立地」が重要。どちらも「部屋のスペック」が重視されている。

Q 1泊の1人あたりの予算は?

【夫婦の記念日】の場合
1位:3.5万円~5万円未満
2位:3万円~3.5万円未満
3位:2万円~2.5万円未満
【恋人との記念日】の場合
1位:3.5万円~5万円未満
2位:3万円~3.5万円未満
3位:2.5万円~3万円未満
【家族の観光拠点】の場合
1位:1.5万円~2万円未満
2位:2万円~2.5万円未満
3位:3.5万円~5万円未満
観光目的の場合は1万円~2万円台、記念日目的の場合は3万円以上が主流。

<ラグジュアリーホテルブランド調査の概要>
◆調査概要:2016年10月調査
・45都府県(北海道・沖縄除く)の20~59歳の40,000人の男女にスクリーニング調査を実施
・40,000人の内、過去に高級ホテル(部屋単価3.5万円以上)の宿泊経験者を抽出(12,763名)
高級ホテルの認知度・宿泊経験・予約意向・満足度調査を実施し、ランキング化
◆ブランド分析
・過去に高級ホテル(部屋単価3.5万円以上)に宿泊経験があり、且つホテル選定に関わった1,065人を抽出
・高級ホテルの宿泊に関するアンケート調査、宿泊シーン、各ホテルのイメージ調査を実施

※この記事は2017年2月時点での情報です

(更新日:2017年5月19日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(おでかけ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME