【全国おすすめ温泉22選】海に近い温泉地を厳選♪絶景の海と癒しのお風呂で贅沢三昧
【全国おすすめ温泉22選】海に近い温泉地を厳選♪絶景の海と癒しのお風呂で贅沢三昧
夏のレジャー計画、進んでますか?
海もいいけど温泉もいいな・・・なんてお悩みの方のために、今回は、海が近い温泉地を全国から厳選してご紹介します!

夏のレジャー計画、進んでますか?
海もいいけど温泉もいいな・・・なんてお悩みの方のために、今回は、海が近い温泉地を全国から厳選してご紹介します!

のんびり海を眺めて、ゆっく温泉につかって、たっぷり海の幸を楽しむ。
うーん、最高に贅沢♪
海の絶景と癒しのお風呂、どちらもたっぷりと堪能してください!!

※紹介施設はじゃらんnet温泉ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

湯の川温泉 【北海道】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50010.html

函館空港から近く、函館の市街地からも車で約10分、市電で手軽に行ける温泉街だ。開湯が1653(承応2)年と北海道の中でも歴史は古く、江戸時代にはすでに松前藩主の難病を治癒させた記録がある。大型ホテルもあるが昔ながらの風情ある老舗宿が残っているためか、しっとりとした温泉情緒を楽しめる温泉街だ。

\現地スタッフ情報/
イカ漁最盛期の夏から秋にかけては、海に面した部屋の窓から漁火を眺められる。この時期のイカ刺は最高に美味しいのでぜひ、味わって!!


浅虫温泉 【青森県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50030.html

青森の奥座敷とも呼ばれる「浅虫温泉」。ヨットハーバーや海釣り公園では海水浴・サーフィン・ヨット・釣り等のマリンスポーツが楽しめる。日本森林浴100選にも選ばれた遊歩道が浅虫水族館裏手にあり、バードウォッチング・ハイキング・観湾台からの眺望が素敵で手頃な散策コースも有。湯治や獲れたて海の珍味も堪能。

\現地スタッフ情報/
浅虫温泉の旅館14軒、民宿2軒を通行手形1200円で3ヶ所の湯めぐりが可能に!(麻蒸湯札/発効日より6ヶ月間有効)また浅虫温泉駅構内には無料の足湯有。早朝散歩も楽しめます!(5:30~、約1時間、3ルート)。


男鹿温泉 【秋田県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50046.html

奇習なまはげの里、男鹿半島。半島の北側に位置する男鹿温泉郷は、純弱炭酸食塩泉の湯。飲用もできる。名物料理は石焼き。新鮮な魚介類などを桶に入れ、その中に、真っ赤に焼けた石を投げ込むことで、瞬時に煮込むという豪快な漁師料理だ。

\現地スタッフ情報/
男鹿半島の入道崎から眺める夕日はきれい。この夕日を見る為に、4月上旬から10月下旬にかけて男鹿温泉卿から入道崎まで夕日バスが運行しています。料金は1000円。


勝浦の温泉 【千葉県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50126.html

太平洋に面し温暖な勝浦の温泉は、塩分を含んだお肌にやさしいお湯です。海を眺めながら入浴できるお風呂や緑の自然の中でのんびり入浴できるお風呂など、市内に数件の温泉宿があります。日帰りできる施設もあり、勝浦といえば、朝市と伊勢エビやアワビなどの海の幸も魅力です。

\現地スタッフ情報/
太平洋に面し緑も多い自然豊かな勝浦。2月は「ビックひなまつり」、5月は「かつを祭り」、夏は海水浴、朝市と釣りは一年中。市内には日帰り入浴可能な温泉風呂が数件点在。海の眺めに感動し新鮮な海の幸を味わい、温泉にゆったり入り朝市でショッピング、充実の一日を!


湯河原温泉 【神奈川県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50132.html

古く万葉集にも詠まれた秘湯の趣を持つ温泉場である。関東でもっとも古い温泉の一つで「傷の湯」と言われ、外傷に効く湯として知られている。首都圏から近いので、春は新緑、6月は「ホタルの宴」、夏は湯河原海水浴場、秋は紅葉、みかん狩り、1月下旬からは「梅の宴」と年間を通じて楽しむことができる。

\現地スタッフ情報/
東京からほど近く、温泉街の風情が残る湯河原。『色浴衣を着てそぞろ歩き』したくなる街です。「さがみの小京都」と呼ばれるしっとりとした雰囲気は、特に女性に喜ばれております。カップルでご夫婦で友達同士と、ぜひ訪れてみてください。


鯨波松島温泉 【新潟県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50208.html

地中1400mから沸きあがる淡いグリーン色をした天然温泉100%。泉質はナトリウム塩化物泉・弱アルカリ性低張性泉で、温度も適温のため、ゆったりと長くつかることができる。一般適応症、慢性皮膚病や慢性婦人病、虚弱児童、切り傷やけどなどに効果があると言われている。

\現地スタッフ情報/
渚百選に選ばれた鯨波ビーチへ徒歩5分。地中1400mから湧き上がった淡いグリーン色をした温泉は効能豊かと言われ、心も身体も癒されます。


能登半島国定公園 氷見温泉郷 【富山県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50542.html

1500年前の海水が火山爆発の噴流物堆積により閉じ込められたことでできた温泉。泉質は塩化物質で「お肌がつるつるになる」と女性に評判。氷見海岸からは〝天然の生簀〟富山湾から立山連峰を眺めることができ、この風景は世界でも例を見ないといわれている。中でも「能登半島・立山シーサイドライン」はドライブに最適。


和倉温泉 【石川県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50246.html

七尾湾に面した能登最大の温泉地。歴史ある豊富な食塩泉の伝説は、白鷺が傷を癒し、羽を休めた海の出湯が発祥とされている。街の中心には、総湯もあるので立ち寄りOK。能登観光の拠点としての人気が高い。

\現地スタッフ情報/
季節を通して、お祭りやイベントの開催も多いので、問い合わせを。


あわら温泉 【福井県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50261.html

百有余年の歴史ある福井県屈指の名温泉郷は、多くの文人・著名人に愛された「関西の奥座敷」。数奇屋造りの名宿や独創的な近代旅館が、独特の風情を醸し出す。美しい庭園を誇る老舗宿も必見の価値。

\現地スタッフ情報/
湯落としから湧き出る湯けむり、石畳やそよぐ柳並木。温泉町のしっとりとした風情に身も心も開放されそうです。


伊東温泉・宇佐美温泉 【静岡県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50267.html

伊豆半島の東海岸にある伊東温泉は、アクセスも良好。庶民的な民宿から、大型観光ホテルまで多種多様の宿泊施設が点在する。江戸時代には湯治場として大変賑わったという。東には相模湾、西には山とに挟まれ、気候は温暖。約780箇所から湧き出る温泉は、毎分3400リットルで、全国でも第2位の湧出量。かけ流しの源泉宿も多い。

\現地スタッフ情報/
海も山も一度に楽しめる温泉街。イベント盛だくさんで、花や海のお祭り、歴史のあるお祭りをはじめ、花見・ウォーキング・海水浴・スキューバダイビング・釣り・ゴルフ・みかん狩りなど他にもたくさん年間を通して楽しむことができます。


蒲郡温泉 【愛知県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50533.html

波、風、潮が一定している穏やかな海と、そこにぽっかり浮かぶ蒲郡のシンボル。名勝竹島。まるで日本絵画を思わせる景色を、蒲郡温泉から見渡すことができます。夏にはつつじ祭りが催され、夏には納涼船で夕涼みを楽しむことができるなど、四季折々の風情も格別です。

\現地スタッフ情報/
昔から、皇族や多くの作家が訪れた由緒ある温泉地です。蒲郡駅の近くにあり、竹島はもとより「水族館」や「ファンタジー館」、「海の文学記念館」など観光スポットも数多く、家族連れを中心に多くの人々が訪れています。


鳥羽の温泉 【三重県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50821.html

電車で大阪から約2時間、名古屋から約1時間30分とアクセス抜群の鳥羽市。海と海幸と温泉と三拍子そろった温泉地。各宿泊施設ごとに泉質・効能が異なり、様々な楽しみ方がある。特に、海が見える絶景露天風呂などもあり、オススメのエリアだ。主な泉質は、炭酸水素塩泉など。主な効能は、神経痛、五十肩、皮膚病など。


淡路島の温泉 【兵庫県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50354.html

アクセス良好。京阪神からフェリーやバスで気軽に訪れることができる淡路島。明石海峡大橋を渡ってのドライブにも最適。島には中心都市・洲本に湧く洲本温泉、岩屋温泉、淡路島一宮温泉、南淡温泉、うずしお温泉などの温泉がある。春は菜の花等花がいっぱい花の島、夏の海水浴や、釣り等で自然を満喫できる。

\現地スタッフ情報/
淡路島の各温泉では、春は桜鯛、夏はハモ、冬はフグが美味しく味わえます。季節毎の新鮮な海の幸も温泉とともに、もう一つのお楽しみ。洲本温泉には泉源地近くに無料の足湯があります。


白浜温泉 【和歌山県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50366.html

万葉集にもうたわれた白浜温泉は熱海、別府と並ぶ日本屈指の温泉郷。海沿いには大自然が造った千畳敷や三段壁、円月島などの景勝地が点在し、その周辺にはアドベンチャーワールドに代表される大型アミューズメント施設が豊富。温暖な気候の下、5月から海水浴も楽しめ、マリンスポーツなどのレジャー拠点としても人気が高い。

\現地スタッフ情報/
5月3日には本州で一番早い海開きが行われ、さまざまなイベントが開催されるので白浜のイベントを要チェック。白良浜には水着のままで入れる無料露天風呂もあり、海水浴と温泉を交互に楽しむことができますよ。


皆生温泉 【鳥取県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50380.html

城下町米子の郊外、美保湾を臨む白砂青松の浜が美しい山陰の代表的な温泉。明治期に地元漁師が海中に湧いている湯を発見し「泡の湯」と名付けたのが始まり。大正期になって開発が進められ、昭和期に現在のような大温泉地に発展した。泉温85度、毎分3800Lもの豊富な湯量を誇り、米子の奥座敷とも言われる。日本のトライアスロンもこの地が発祥。


宮島・宮浜・広島の温泉 【広島県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50823.html

「宮島温泉」は日本三景の一つ、安芸の宮島の島内にある。「宮浜温泉」は湧出量は毎分220リットル程で、ほぼ透明な無味無臭のお湯はラドンを豊富に含み神経痛に効くといわれる。「広島温泉」は神経痛、関節痛、慢性皮膚炎などに効くといわれている。入浴後も保温効果が高いのが特長。

\現地スタッフ情報/
宮浜温泉は昭和39年に開湯。現在の源泉は平成7年に掘削された。宮島の対岸、高台に広がる閑静な温泉地、宮島には車で10分。宮島温泉や広島温泉は観光地に近く、世界遺産巡りの拠点としても便利。


萩温泉郷 【山口県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50527.html

従来、萩市内の温泉は「萩本陣温泉」「萩温泉弘法寺」「千春楽泉」など各施設の自家源泉から成る個別温泉だったが、新温泉「はぎ温泉」の開湯に伴い、萩市内エリアは各温泉をまとめ2005年に『萩温泉郷』として誕生した。幕末浪漫、歴史感じる城下町近くにありながら温泉を堪能出来るのが魅力的!

\現地スタッフ情報/
修学旅行で一度萩に来たことがある方は多いと思いますが、もう一度幕末の歴史を巡る旅はいかがですか?また、萩は歴史の町としての顔が有名ですが、実は山口県有数の港町でもあります。新鮮な日本海の幸、甘鯛やアワビ、瀬付き鯵などが味わえます!


小豆島の温泉 【香川県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50402.html

瀬戸内に浮かぶ小豆島。大阪からは高速艇で約2時間半。岡山、高松からも船でアクセスできる。立ち寄り湯もあり島内湯めぐりも可能。日本でのオリーブ発祥の地としても有名で、オリーブを原料とした食用油やクレンジングオイル、ハンドクリームなどの土産物も充実している。


小浜温泉 【長崎県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50421.html

雲仙岳の西麓、橘湾の海岸一帯に湧き、野母半島を望む温泉で、特に落日の景観のよさは絶品。高い温泉温度と豊富な湯量が自慢で、至るところで蒸気が立ち上る。泉質は食塩泉で、 リュウマチ、神経痛、痛風などに効くとされる。海岸沿いに30軒の旅館・ホテルが建ち並び、新鮮な海の幸が味わえる。


天草 【熊本県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50434.html

東シナ海に面した天草諸島には各地に温泉が点在し、旅館やホテル、公共の立ち寄り湯など多くの施設で気軽に温泉を楽しむことが出来る。泉質はそれぞれ異なるが、ほとんどの温泉が海辺にあり、温泉とともに藍より青い美しい海の眺めを楽しめる。また、天草西海岸では夕陽が水平線に沈む様がじつに美しいと評判である。


指宿温泉 【鹿児島県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50450.html

薩摩半島の東南に位置し、海岸沿いのフェニックスやヤシの木が南国ムードをかもし出している。豊富な湯量に恵まれ、市内いたる所から湧き出る源泉は約800在ると言われる。名物の天然砂むし風呂は、海岸の砂浜で砂をかぶるユニークな入浴法。泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛、筋肉痛に効き、エステ効果もあると女性に人気。


ジュラ紀温泉 美ら海の湯 【沖縄県】


出典:http://www.jalan.net/onsen/OSN_50935.html

碧く広がるエメラルドビーチに隣接するホテルからは、季節によって姿を変える夕日を楽しめます。対岸の伊江島に沈む夕日は日常の疲れを癒し、ここでしか味わえない時間を過ごす事ができるでしょう。本部半島から望む東シナ海を眺めながらリゾートステイをお楽しみください。

\現地スタッフ情報/
近隣にはどこか懐かしさを感じる備瀬のフクギ並木もあります。ちょっと足を伸ばせば散策できますので、温泉を楽しむ合間に少しお散歩するものオススメですよ。


※この記事は2017年5月時点での情報です

(更新日:2017年5月17日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(おでかけ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME