top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

本田翼「歌とダンスの成果が出ていると思う」ジュエル☆トリコ、デビューシングル楽曲配信決定!『チート』

テレビドガッチ


本田翼が主演を務める木曜ドラマF『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)。劇中に登場するアイドルグループ・ジュエル☆トリコの、デビューシングルとなるオリジナル楽曲「ジュエル☆トリコ」がついに完成! 第8話(11月21日放送)の中で披露され、さらにデジタル配信シングルとして実際にリリースされることがわかった。

同ドラマは、年間被害総額が400億円にものぼる特殊詐欺をはじめ、若者たちにも魔の手が迫る詐欺事件をテーマに、人の心を見抜くことにかけては天才的な能力を持つヒロイン・星野沙希(本田)が、クセ者ぞろいの仲間たちと悪徳詐欺師を騙して懲らしめていく痛快ストーリー。「あなたが見ているもの全てが真実とは限らない――」小さな嘘・大きな嘘が散りばめられていて、最後は視聴者も騙される嘘まみれのエンターテインメントドラマとなっている。また本田のほかに、金子大地、上杉柊平、福原遥、富田望生、横田真悠、清原翔、池内万作、桐山漣、風間俊介が出演する。

沙希は、詐欺グループの撲滅を狙い結成されたスペシャリスト集団「チート」の頭脳として活躍する傍ら、“モモ”という芸名で、マイ(富田)、ユナ(横田)とともに3人組のアイドルグループのジュエル☆トリコを結成。トップアイドルとして脚光を浴びる日を目指して、地道な活動を続けている。

第8話で、チートが挑むのは「チケット詐欺事件」。これまでチートとジュエル☆トリコの顔を完全に使い分け、アイドルとしての活動をひた隠しにしてきた沙希だったが、今回はジュエル☆トリコのメンバーたちも詐欺事件の一端に巻き込まれる展開に……。

そんな中、ジュエル☆トリコのデビューシングルとなるオリジナル楽曲「ジュエル☆トリコ」が、第8話の中でお披露目され、さらにデジタル配信シングルとして実際にリリースされることが決定。彼女たちのデビューシングル「ジュエル☆トリコ」は、作詞を高石明彦、作曲を藤野翔之が担当、『チート』の主題歌を歌う「ももいろクローバーZ」などの楽曲も手掛けるツキダタダシが編曲。さらに、AKB48グループなどの振り付けで知られるCRE8BOY(クリエイトボーイ)が振り付けを担当し、王道アイドルらしいポップでキャッチーなチューンに仕上がっている。

本田、富田、横田の3人は、多忙なドラマの撮影のスケジュールを縫って、本格的なボイストレーニングとダンスレッスンを積み重ねてきたが、第8話で登場するライブイベントのシーンでは、実際のライブ会場を貸し切っての撮影に臨み、正統派アイドル顔負けの本気の歌唱とダンスを披露するので注目だ。

本田は「8話ではジュエル☆トリコの初ライブが披露されています。3人で、歌やダンスのレッスンをしてきた成果が出ていると思うので、よかったら見てください!」とコメントを寄せている。

◆楽曲概要◆
・アーティスト名:ジュエル☆トリコ
・楽曲名:ジュエル☆トリコ
・作詞:高石明彦
・作曲:藤野翔之
・編曲:ツキダタダシ
・振付:CRE8BOY
・配信予定日:11月22日(金)※リリースの詳細などは後日発表予定。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル