泣くのはいやだ 笑っちゃおう!父はなぜ東京で姿を消したのか!? 有村架純主演「ひよっこ」第2週まとめ読み
泣くのはいやだ 笑っちゃおう!父はなぜ東京で姿を消したのか!? 有村架純主演「ひよっこ」第2週まとめ読み
有村架純が主演を務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」。4月10日(月)〜4月15日(土)朝8時から放送された第2週では、東京の実と連絡が取れなくなってしまう。美代子が探しに行くが、その行方はようとして知れない。みね子も谷田部家に異変が起きていることにうすうす気づく。

有村はみね子の役作りのために増量!?

みね子(有村架純)と助川時子(佐久間由衣)は田んぼのあぜ道を歩きながら、家族のこと、将来のことを語り合っている。ふたり並ぶと、モデルで長身の佐久間のスタイルの良さが際立つ。それに比べて有村は、ずんぐり丸く見えるが……週刊文春の記事によると、有村は田舎の高校生という役作りのために、自主的に3kgほど増量したらしい。どうりで、丸ぽちゃに見えるわけだ。純朴でめんこい少女というキャラクターづくりは成功したといっていいだろう。もっとも現在撮影中の東京編では減量して元の体重に戻しているという。

みね子の話を聞いて時子が意外そうな表情を浮かべる。「私に悩み事なんかないって思ってるでしょう?」みね子がいたずらっぽく問う。時子は、図星をつかれて言葉に詰まったが、「ちょっとだけ思ってた」そう言って笑った。

東京の実が音信不通に

そのころ、谷田部家には問題が持ち上がっていた。稲刈りを終えて東京に帰っていった実(沢村一樹)と連絡が取れなくなってしまったのだ。美代子(木村佳乃)は、実が働いていた現場に電話をかけて問い合わせるが、急にいなくなってこちらも困っていると言われる。茂(古谷一行)と、実の弟で叔父の小祝宗男(峯田和伸)に相談し、東京に出て行方をあたってみることにした。

子どもたちには事情を当面伏せておくことにした。美代子は、福島の親戚に不幸があって手伝いに行くと説明した。みね子はどこか釈然としない。道端ですれ違った宗男叔父さんは、何か用事があったのかと尋ねたときに一瞬顔をこわばらせた。美代子も、じっちゃんも不自然な笑みを浮かべる。

みね子はいつものように、高校に向かうバスに乗った。車掌の益子次郎(松尾諭)から、早朝に乗り込んだ母親のことを聞かれる。福島の親戚の家へと答えたが、次郎は美代子は東京行きの電車に乗ったはずだという——何かが起こっている。おそらく、よからぬことが。

すずふり亭のハヤシライスとカツサンド

美代子は東京で実の宿舎を訪ねた。荷物も残したまま忽然と姿を消してしまったという。手がかりを何もつかめないまま、宿舎管内の赤坂署に捜索願を出しに行く。窓口は失踪者を探す家族でごった返していた。

当時、東京で失踪する者は珍しくなかった。ある者は借金を踏み倒すために、またある者はねんごろになった女性と暮らすために。「ドヤ」と呼ばれる日雇い労働者の街に代表されるように、身元を確かにしなくても仕事にありつける時代だった。

ほとんどが自主的な失踪なので警察は不明者の捜索に本腰を入れることはない。捜索願の受理も、きわめて形式的だった。書類を前に担当官は面倒そうに「イギラキ県の……」と言った。美代子の我慢が限界に達する。「イバラキ県です」。涙がボロボロとこぼれる。夫は自ら姿をくらますような人間ではないことを説明し、探してくれるよう懇願する。

実が勤めていた仕事場も、警察もケンもホロロな対応だった。東京とは、かくも冷たいところなのか。警察の待合所のベンチで肩を落としていた美代子に、若い警察官が声をかける。彼の名は綿引正義(竜星涼)。美代子が必死に訴える場面を目撃し、協力を申し出てくれた。同じイバラキ出身ですから。綿引はそう言ってほほ笑んだ。

美代子は実が残していったマッチを手掛かりに、すずふり亭を訪ねる。店主の牧野鈴子(宮本信子)とその息子で料理長の省吾(佐々木蔵之介)から歓待を受ける。店内での実のふるまいや言動から失踪するはずはないと励まされる。

週タイトルに込められた願い

みね子は、意を決して茂に何を隠しているのかと問う。茂はみね子に言う。親が子どもにうそをつくのは理由があってのこと。親から事情を聞くまでは、うそを放置しておいてやれ。みね子はその意見を受け入れる。もう少し自分が大人であったなら、大人たちの力になれたかもしれないのにという思いとともに。

その晩、布団に入ったみね子は、当時大人気だった人形劇「ひょっこりひょうたん島」の主題歌を口ずさむ。波をちゃぷちゃぷ ちゃぷちゃぷ かきわけて〜泣くのはいやだ 笑っちゃおう——。週間のサブタイトルはここから取っていた。当時番組は37.5%の視聴率を記録していた。番組が発信するメッセージの影響力は、おそらく現在のテレビ番組とは比較にならないくらい大きい。みね子のように自分の境遇を番組に重ね合わせて、自分を奮い立たせるような子どもは多かったのではないか。

ところで実の失踪だが、伏線は二つあった。一つは、東京に戻る実に東京にはきれいな女性がいっぱいいるんでしょうねという美代子のせりふ。もう一つは宿舎の同部屋の男から、最近は給与を狙った泥棒が多いから気を付けろという忠告。前者は考えづらいので、後者に関係するトラブルでは…と推測するが、果たして?

NHK総合で毎週月曜〜土曜の午前8時から放送

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」は、NHK総合で毎週月曜〜土曜の午前8時から放送。

公式サイト(http://www.nhk.or.jp/hiyokko/)

⇒ドラマ「ひよっこ」作品ページへ

(更新日:2017年4月20日)
dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME