小林麻央 急激な体調悪化にファン「負けないで」とエール
小林麻央 急激な体調悪化にファン「負けないで」とエール
乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が19日、ブログを更新し、「一日中横になっている毎日でした」と更新が途絶えていた5日間の近況を明かした。

乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が19日、ブログを更新し、「一日中横になっている毎日でした」と更新が途絶えていた5日間の近況を明かした。

14日に読者限定で記事を投稿して以降、ブログの更新が止まっていたため、遠征中の夫で歌舞伎役者・市川海老蔵(39)も「心配してしまう」と麻央の体調を心配していた。

この日、『一緒に泣くこと』というタイトルで更新されたブログで麻央は「5日も経っていました。ここずっと一日中横になっている毎日でした。息苦しさと変な発汗と痛みと。10日前まで普通に歩けたのに、10歩歩くのもやっとになってしまうのだから」と体調が優れなかったことを告白した。

急激な体調悪化に「夜、母に背中をさすってもらって一緒に泣きました。きっと家族も陰ではそれぞれに泣いたりする日もあると思います」と家族にとってもこの5日間はつらいものだったようだ。

しかし「一緒に泣けるということは特別です。悲しい 申し訳ない 悔しい 苦しい たくさんの感情が沸きますが、一緒に泣いたあと残るのは、不思議と安堵感です。苦しくてもひとりぼっちにはならない」と前向きに綴り、最後は「お母さん、一緒に泣いてくれてありがとう」と母へ感謝の言葉を贈った。

ブログのコメント欄や、ネットでは「心配してました」「負けないで麻央ちゃん!」「私も一緒に涙します」と応援のメッセージは寄せられている。

(更新日:2017年4月20日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME