明石家さんま、29年ぶりニッポン放送MC出演で「男女7人夏物語」裏話や山口百恵との爆笑逸話など大放出
明石家さんま、29年ぶりニッポン放送MC出演で「男女7人夏物語」裏話や山口百恵との爆笑逸話など大放出
明石家さんまが、4月17日(月)夕方6時より4時間にわたり、『君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト』で29年ぶりにニッポン放送でワイド番組パーソナリティを担当した。かつては、「オールナイトニッポン」をはじめ、レギュラー番組を担当していたが、29年前のある出来事がきっかけでニッポン放送の番組に出演しなかったさんま。その舞台裏をさんま本人が生放送で赤裸々に語った。

過去にはニッポン放送で『オールナイトニッポン』(1979年10月4日〜1981年3月26日)や『明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送』(1983年5月7日〜1988年3月26日)などのレギュラー番組を担当していたさんまだが、1988年3月26日の『明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送』終了以降は、ゲスト出演はあったが、自身のパーソナリティ番組は実に29年ぶり。 29年ぶりの冠番組出演に対して、ニッポン放送はスタジオ前にレッドカーペットを敷き、「お帰りなさい!さんまさん」と大勢の社員・スタッフの拍手で出迎えた。

熱烈歓迎にさんまは、「まあ、なんということでしょう、29年。大騒動で迎えていただいて、お帰りなさいって言われても、帰ったつもりないし、すぐ出ていくのに〜」と、さんま節を炸裂させた。29年の空白については、「ニッポン放送から、野球の中継に出てほしいと口説いてもらったけど、スケジュールの都合でできませんと断ったんですよ。でも、スタッフの人が大阪のラジオの生放送中にまで来てお願いされて。“生放送は無理だけど、録音なら“と野球の話を録音したんですよ。そしたらなんと、生でやっている体で俺のコメントを野球中継に差し込んでいきはったんですよ。うまく編集して。ええ加減にせいよと。全部裏切られたなと。不信感を持ってしまって、もう、やってられませんと辞めました」と、真相を明かした。

今回の特別番組のコンセプトは、“1億2000万人のリスナーと作る愉快な音楽番組” 。さんまにとっては珍しいリクエスト音楽番組で、関東のラジオ局では久しぶりの冠番組とあって、リクエストが殺到。リスナーとの会話が弾み、リクエスト番組なのに前半はなかなか曲がかからない状態に。また、初恋についてや、山口百恵さんとの爆笑エピソード、「男女7人夏物語」主役抜擢の裏話など、29年分の話が詰まったスペシャルプログラムとなった。

3時間50分生放送の最後には、「楽しくやらせてもらいました」「さんまのラジオが聴きたいな、という方がいらっしゃるようならば・・・また」と、次回を予告した。

ニッポン放送『君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんまオールニッポン お願い!リクエスト』(4月17日(月)午後6時〜午後9時50分)この番組はradikoのタイムフリー機能で放送後1週間まで聴取可能だ。

■radikoタイムフリーURL

(前半) http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20170417180000
(後半) http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20170417200000

■ニッポン放送『君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト』

放送日時:4月17日(月)午後6時〜午後9時50分(生放送)
パーソナリティ:明石家さんま
アシスタント:増山さやか(ニッポン放送アナウンサー)

(更新日:2017年4月19日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME