タイの名物屋台メシを「インスタントラーメン」で作ってみた【エダジュン】
タイの名物屋台メシを「インスタントラーメン」で作ってみた【エダジュン】
こんにちは、料理研究家のエダジュンです。今日はタイの屋台フード、ヤムママをアレンジして作りたいと思います! インスタント麺をたっぷり野菜と和えるだけで、罪悪感がなく、おいしく食べられます。一味変わった新感覚のサラダを楽しんでください◎

タイの屋台フードは自宅でも簡単にできる件

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。今日はタイの屋台フード、ヤムママをアレンジして作りたいと思います! インスタント麺をたっぷり野菜と和えるだけで、罪悪感がなく、おいしく食べられます。一味変わった新感覚のサラダを楽しんでください◎

エダジュンの「タイ風インスタント麺サラダ」

【材料】(作りやすい量)
インスタント袋麺(トムヤムクン風味、付属のたれも使用) 1袋 パクチー 1株 紫たまねぎ 1/4個 セロリ 1/4本 プチトマト 6個 (A) ナンプラー 大さじ1 レモン汁 小さじ2 砂糖 小さじ1
作り方

1. パクチーは2cm幅に切る。紫たまねぎは薄切りにして、水にさらしておく。セロリは斜め切りにする。プチトマトは横半分に切る。

2. 鍋にお湯を沸かし、インスタント麺を袋記載のゆで時間30 秒前に取り出し、水で洗い、水気をきる。麺の付属のたれは、麺のゆで汁大さじ1を加えて混ぜてから麺によく絡めます。

※付属たれの濃さは種類によって違うため、まず半分ほど入れて味をみながらたしてください!

3. ボウルに1の野菜、2の麺、(A)とすべて入れて混ぜ、皿に盛り付ける。

簡単、野菜もたっぷり食べられる

ナンプラー、レモンでさっぱりしながら、時々やってくる「ラーメン食べたい欲求」も満たしてくれる1品。インスタント麺もこうすればおつまみとして楽しめます。辛いのが好きな方は、粉とうがらしをプラスしてもおいしいです。ぜひ作ってみてください。

作った人:管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。最新刊、野菜たっぷりのつくりおきレシピを集めた「エスニックつくりおき」(PARCO出版)が好評発売中。

ブログ:パクチー料理研究家 エダジュン「パクチーに恋して」 Instagram:@edajun レシピブログ:管理栄養士 エダジュンさんのmyレシピブック
企画協力:レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

ホームページ:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog


※この記事は2017年4月の情報です。

(更新日:2017年4月20日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(レシピ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME