復帰したノンスタ井上に松本人志がダメ出し…「ほんま直せ」と本音がポロリ?
復帰したノンスタ井上に松本人志がダメ出し…「ほんま直せ」と本音がポロリ?
昨年末にひき逃げ事故を起こしたNON STYLEの井上裕介が3カ月ぶりに復帰を果たしました。フジテレビ系「ワイドナショー」に出演して、出演者全員にイジられる中、松本人志の一言は本気の注意だったのかもしれません。

劇場、ラジオ、テレビと仕事復帰

昨年12月にひき逃げ事故を起こして謹慎していた井上ですが、3月6日に不起訴処分を受け、翌日7日に謝罪会見を行いました。会見での号泣はいまだに記憶に新しいです。

ついに3月30日、東京・新宿のルミネtheよしもとでのライブにて仕事復帰を果たしました。4月5日にはMBS「アッパレやってまーす!」でラジオ復帰、そして9日に「ワイドナショー」とTBS系「アッコにおまかせ!」でテレビ復帰を果たしました。その「ワイドナショー」での松本人志の発言に気になるものがあったので、挙げておきます。

ワイドナショーでイジられまくり

番組冒頭、NON STYLEの復帰漫才の最後で井上が泣いている映像が流され、本人登場前から出演者は「なんで泣いてるの?」「また泣いてる」とイジリモード全開。井上は登場して「本当に申し訳ございませんでした」とキッチリ謝罪したものの、すぐさま松本は「そこは泣けへんのかい!」とイジッていました。

さらに井上の“もともと泣いてアピールするつもりだった疑惑”に、「(胸のあたりを指して)この辺に防水スプレー塗ってたやろ?」と指摘。他の出演者に責められている井上に「今泣けや! お前の泣き待ち! なんでこんなに泣けへんの?」と、生き生きとイジリ続けます。

他にも事故を起こした道路のことを「ノンスタイル通り」と命名したり、突然「篠原ともえ紹介してくれってあれどうする?」「当て逃げした後、ヤリ逃げはあかん」と言いたい放題。あげくは「オレ絶対許さへんからな! 運転手さんかわいそうに! 痛かったろうに!」と顔を歪ませて大騒ぎ。これは他の番組でも言いそうですね。

マジダメ出し?「そういうところほんま直せ」

そんな中、松本が本気でダメ出ししたのではないかと感じる瞬間がありました。相方の石田明が、喉を痛めた井上に「それだけは治しといてくれ」と忠告した後に井上の家を訪れると、テーブルの上にわざとらしく喉の薬がバラまかれていたというエピソードを話した後に言った一言です。

「お前、そういうところほんま直せ」。松本は顔こそ笑顔でしたし、空気も壊していないんですが、ギャグにしてはあまりに静かな調子でした。「そういうところ」とは、「アピールしたがる癖」ってことでしょう。松本はイジッてはいるものの、会見での涙をよくなかったと感じているということです。視聴者で気分を悪くしている人がいると。さらにはバレてるぞ、と……。

「ほんま直せ」の一言が愛からくるものなのか、呆れからくるものなのか。それはわかりませんが、もし本当に井上にアピール癖があるとすれば、事故はもちろん、そちらも反省すべき部分だったのかもしれません。

NON STYLEのディスコグラフィをチェック!
NON STYLEのディスコグラフィをチェック!
「タワーレコードオンライン」なら、ドコモのケータイ払い+が使える!

dポイントが貯まる!使える!

(文/沢野奈津夫@HEW)

(更新日:2017年4月21日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME