デンマーク最古の工房「ルド・ラスムッセン」最後の展示販売会、幻の現品を特別価格で
デンマーク最古の工房「ルド・ラスムッセン」最後の展示販売会、幻の現品を特別価格で
2017年3月27日(月)まで、東京・銀座のデンマーク高級家具を中心に揃える「DANSK MØBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)」にて、『幻のデンマーク最古の工房「ルド・ラスムッセン」最後の展示販売会』が開催されます。

コーア・クリントがデザインした「THE ADDTION TABLE KK40360」。

2017年3月27日(月)まで、東京・銀座のデンマーク高級家具を中心に揃える「DANSK MØBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)」にて、『幻のデンマーク最古の工房「ルド・ラスムッセン」最後の展示販売会』が開催されます。

1869年に創立したデンマークで最も古い工房「Rud Rasmussen(ルド・ラスムッセン)」。デンマーク家具デザイン界の巨匠・Kaare Klint(コーア・クリント)も多くの作品を発表するなど、デンマークモダン家具を牽引してきましたが、昨年その長い歴史に幕を閉じました。

DANSK MOBEL GALLERYでは、最高峰の技術と品質を誇りながらもう制作されていないルド・ラスムッセンの家具を奇跡的に取り揃えました。クラフトマンシップ溢れる幻の現品を中心に、定価よりもお求めやすい特別価格で販売も行います。

ラスムッセンの家具をご購入いただける最後のチャンスです。会場でデンマーク最高峰の名作家具の数々をお楽しみください。


Mogens Koch(モーエンス・コッホ)デザインの「WRITING DESK MK91830」。素材:マホガニー/ラッカー、幕板付き、価格:177万円(税抜)。
コーア・クリントがデザインした「THE ADDTION TABLE KK40360」。素材:マホガニー/ラッカー、価格:172万4000円(税抜)。

コーア・クリントがデザインした「Dining chair KK39490 Red Chair Small」。フレーム:マホガニー/ラッカー、価格:53万5000円(税抜)。

幻のデンマーク最古の工房「ルド・ラスムッセン」最後の展示販売会
会期:2017年3月10日(金)~27日(月) 12:00~19:00 ※火曜定休
会場:DANSK MOBEL GALLERY
Writing:Akiko Okawa
Edit:Tadasuke Shiomi
デンマークブランドの家具・インテリア製品Kaare Klint(コーア・クリント)Mogens Koch(モーエンス・コッホ)デスク・机ダイニングテーブルダイニングチェア
(更新日:2017年3月20日)
dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME