モテ期プロデューサー荒野が教える「東京デートはココへ行け!」【春編】
モテ期プロデューサー荒野が教える「東京デートはココへ行け!」【春編】
気になるあのコとデートできることになった!
今、この瞬間が一番楽しい盛りだと思いますが、そこで悩むのが「どこにデートに行くか?」ですよね!
今回の記事は、その独自の理論で数々のモテをプロデュースしてきた「モテ期プロデューサー」荒野さん(http://moteki.jp/)に、「東京デートはどこにいけばいいのか?」を教えてもらいました。

気になるあのコとデートできることになった!
今、この瞬間が一番楽しい盛りだと思いますが、そこで悩むのが「どこにデートに行くか?」ですよね!
今回の記事は、その独自の理論で数々のモテをプロデュースしてきた「モテ期プロデューサー」荒野さん(http://moteki.jp/)に、「東京デートはどこにいけばいいのか?」を教えてもらいました。

モテ期プロデューサーが教える「デートの鉄則」

はじめまして!トリクルマガジン編集部のTと申します。20~30代の男性向けに、日々お役立ち情報やオモシロ情報をお届けしているメディア「トリクルマガジン」の運営・編集をしております。

今回紹介する内容は「デートの場所」。早速、モテ期プロデューサーの荒野さんに教えていただきましょう…と、その前に、「モテ期プロデューサーって誰?」という方もいらっしゃると思うので、まずはそのご紹介から。

モテ期プロデューサー荒野さん紹介


この人に聞けば、恋愛に関することはだいたい教えてくれます

<モテ期プロデューサー荒野さんプロフィール>
月間100名以上の婚活男女と接し、常に最新かつリアルな婚活トレンドを把握。一切異性にモテることの無かった人生を変えるべく、25歳より本格的にモテ期創造の研究を始め、28歳よりモテ期プロデューサーとして業務を開始。 独自に編み出した”モテ期を自由に創り出す理論”により、個別プロデュースやセミナーを通して多くのカップルを創出。”自らモテ期を創り出し、モテ期によって自らを変えよ”をコンセプトに、男女の婚活・恋活に関する課題を解決し、将来の日本に幸せな家族をより多く生み出す事に人生を掛ける。

モテようと思い立った後、2ヶ月で35人から告白された経験もあるすごい人です。2ヶ月で35人て…2日に1人のペースですよ。もうすごすぎて逆によくわかりません。と、まあそんな荒野さん。今回の記事制作にあたり、「東京のデートスポットについて教えてください」とお願いしたところ、まあ色んなアイデアが出るわ出るわ。

というわけで、いよいよ本題に入りましょう!

まだ関係性の浅い相手とのデートは「受身」になれる場所にしろ!

もう何年も付き合っている彼女が相手であれば、好みもよくわかってるし、緊張してうまく会話ができない…なんてこともないでしょう。
しかし、まだ付き合っていない相手の場合は、どうしても「コミュニケーション」に難が出てくるケースが頻発しがちです。

そこで荒野さんがオススメするのが「受身(しゃべっていない時間が当たり前の状態)になれて、長時間の会話から逃れられる場所をセレクトする」こと!

例えば映画デートなら、映画を観るだけなので基本は受身でいられますよね?
その方が、「会話に困った…気まずい…この人といても楽しくないかも…」といったリスクを軽減させることができるのです。
しかも、「映画を観終わった後には『共通の話題』が生まれるので、会話も弾みやすくなります」とのこと。

さらに、「デートの場所を選んで、デートを楽しめばゴールというわけじゃない。最終的に、告白をしてOKをもらうことがゴールですよね?」と荒野さん。確かにおっしゃる通り!

僕たちは、デートのためにデートをするのではなく、好きなコを彼女にするためにデートをするのです。そのための、もっと長期的な視野を持ったプランを考えることが大事だそうです。

具体的には、「何回目のデート」で「どんなデートスポットを選ぶか」を考え、最終的に「4回目のデート」で告白をするプランを立てます。1~4回目のデートそれぞれにはゴールがあり、その具体的内容は以下の通り。

・1回目のデート/警戒心を解くこと
・2回目のデート/話が合うと思わせること
・3回目のデート/次回の告白を匂わせること
・4回目のデート/告白

それでは、各デートではどんな場所を選べばいいのでしょうか?荒野さんオススメを見ていきましょう。

1回目のデートは「ランチ」に行け!

1回目のデートでオススメしたいのはランチデート。
ポイントは、「まずは『昼』にデートすることで相手の警戒心を解きましょう。
ランチなら2時間程度で終わるから会話にも困らないし、おしゃれなカフェレストランをセレクトすれば話題にも事欠きません」とのこと。

東京でランチデートするなら、以下がオススメです。

カナル カフェ


http://cdn.jalan.jp/jalan/img/7/kuchikomi/0007/KXL/dab21_0000007706.jpg

外堀にのぞむテラス席は心地よい風が吹き抜け、都心とは思えないほど静か。テラス席と店内を隔てるガラス戸は天気の良い日には開かれ、店全体がオープンエアに。心地よい風を受けながら窯焼き自家製ピザなどのイタリアンを味わおう。散歩の途中に寄るならセルフサービスで料金も手軽な軽食コーナーがお薦め。豊かな水をたたえるお堀の横のカフェ。

\口コミ ピックアップ/
景色を楽しみながら、食事できる場所です。料理は美しく、味も抜群です。デートに利用することをお勧めします。
(行った時期:2016年4月4日)

神楽坂にあり、運河を眺めながら、また、中央線を眺めながらのお茶時間を楽しむことができるオシャレカフェです。特にデートにオススメですし、桜の季節の景色は圧巻です。
(行った時期:2014年11月)

カナル カフェ
住所/東京都新宿区神楽坂1-9
「カナル カフェ」の詳細はこちら

2回目のデートは「映画」に行け!

2回目は映画デートがオススメです。
ポイントは、「相手の好きな映画のタイプを事前に調べておいて、観た後にその映画の話題で盛り上がれば、『この人趣味が合う』と思ってもらえるはずです。
映画館は六本木ヒルズなどの複合施設をセレクトして、映画の後そこで食事をするのもいいですね」と荒野さん。

東京で映画デートするなら、以下がオススメです。

六本木ヒルズ


http://cdn.jalan.jp/jalan/img/8/kuchikomi/1478/KXL/fb5f8_0001478466_1.jpeg

東京の新名所。発案より17年、民間主導の再開発事業として国内最大規模を誇る新しい街が2003年4月に誕生。ランドマークとなる「六本木ヒルズ森タワー」を中心にホテル、映画館や商業施設、美術館、展望台などが集結。多くの店舗がここにしかないオンリーワンを掲げており、密やかな贅沢を手にできる。ここにしかないスペシャリティが集結

\口コミ ピックアップ/
六本木のイメージを良い意味で変えてくれたスポット。
相変わらずヒルズ内は迷路のようで、今どこにいるんだっけーと未だになってしまいますが。笑 これも六本木ヒルズ。
ヒルズ内は少し汚れてきたかなーと思うこともあるけど、やっぱり素敵なスポット。
ヒルズ展望台は絶対に行って下さい。東京夜景、素敵過ぎる!東京タワーが掴めそう。
映画、飲食店、お買い物、夜景、大人デートスポットの代名詞が揃っています。
(行った時期:2017年1月)

映画を見によく利用しています。
一緒に見る子と待ち合わせするのにちょうどいい場所なのでいつもここを利用しています。
(行った時期:2017年1月13日)

六本木ヒルズ
住所/東京都港区六本木6
「六本木ヒルズ」の詳細はこちら

3回目のデートは「水族館」に行け!

3回目のデートなら水族館、あるいはプラネタリウムがいいでしょう。
基本、受身の状態で楽しめる上に、いかにも『デート』な感じがするので、次回デートでの告白の布石とするにはぴったりです

東京で水族館やプラネタリウムのデートをするなら、以下がオススメです。

すみだ水族館


http://cdn.jalan.jp/jalan/img/8/kuchikomi/0388/KXL/5afe3_0000388026_1.jpg

2012年オープンの東京スカイツリータウン・ソラマチ5Fと6Fにある水族館です。
『「鑑賞」する水族館から、「体験」する水族館へ。』をテーマに、新しい水族館の在り方を提示。
飼育現場を見ることができたり、飼育スタッフに説明を聞くこともできる。より生き物を近くに感じられる工夫がなされています。
決められた順路はなく、館内を自由に行き来しそれぞれの楽しみ方で水槽の鑑賞ができる点も魅力の一つです。
館内の人気カフェには、ここでしか飲むことのできないオリジナルのカクテルも。お酒を片手に夜の水族館を歩くのも、大人の楽しみ方。ワークショップや様々なイベントも開催されているので、年齢問わず満喫できます。

\口コミ ピックアップ/
すでに5回は行ったと思います。入り口から香るアロマきれいな空間
生き物たちがきもち良さそうに過ごしているところが気に入っています。夜に行くことが多いのでペンギンは寝ていたり、ぷかぷか波に身体を任せて泳ぐ姿がかわいいです。
(行った時期:2017年2月)

家族連れ、カップルが多いです!
デートコースの定番!何度行っても楽しめます、水槽も館内もきれいだし、おすすめです(^^♪
(行った時期:2016年12月)

すみだ水族館
住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号
「すみだ水族館」の詳細はこちら

コニカミノルタプラネタリウム”天空”


http://cdn.jalan.jp/jalan/img/4/kuchikomi/0564/KXL/a4ab9_0000564434_1.jpg

東京の新名所である東京スカイツリータウン(R)に2012年5月22日にグランドオープン。家族で、カップルで、友達と一緒に日常を離れた幻想的な空間で、星空の感動をご体験ください。

\口コミ ピックアップ/
その時季にあった作品が鑑賞できます。オリジナルのアロマと星空が楽しめます。ロマンチックな雰囲気なのでデートにピッタリです。
(行った時期:2016年12月)

大人から子供まで楽しめるプラネタリウムです。
リラックスできる座席で、ゆっくりと時間が過ぎる感じが好きです。
(行った時期:2016年4月)

コニカミノルタプラネタリウム”天空”
住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号
「コニカミノルタプラネタリウム”天空”」の詳細はこちら

4回目のデートは「ヘリクルージング」に行け!

そして、4回目のデート。ここで告白をする、という時に普通のデートではつまらない。
せっかくなら、「相手が思ってもみない」場所を選びましょう。
「特に春は気候が気持ちいいので、ヘリクルージングやディナークルーズはオススメですね」と教えていただきました。

東京でヘリクルージングやディナークルーズをするなら、以下がオススメです。

横浜ヘリ・クルージング


http://www.jalan.net/jalan/img/8/spot/0168/KXL/guide000000168201_1.jpg

定員5名のヘリコプターで横浜港を遊覧飛行する究極のアトラクション。最高600m上空から一望する景色は思い出を作るのに最適。カップルの利用者が多いのも当然かも。所要時間約10分でベイエリアをクルージングできる。手軽なトワイライトコース(3分フライト)4000円・貸切り応相談。詳細要問合せ。空の上から見る夜景は常識を超えた美の世界

\口コミ ピックアップ/
最っっっ高でした。楽しみにしていたかいがありました。お金は高いと感じる人がいるかもしれないですが、そんなことどーでもよくなるほど綺麗でした。ぜひまた利用したいです。
(行った時期:2009年11月15日)

週末の夜になると、ひっきりなしに飛び立つヘリを見ることができます。横浜の夜景は素晴らしく、誕生日やプロポーズ等のサプライズにはうってつけです。最高の思い出になるでしょう。
(行った時期:2013年5月)

横浜ヘリ・クルージング
住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい1-7(臨港パーク奥)
「横浜ヘリ・クルージング」の詳細はこちら

東京湾シンフォニークルーズ


http://www.jalan.net/jalan/img/5/spot/2035/KXL/13103ee4612035430_1.jpg

浜松町駅から徒歩12分の日の出埠頭から、東京湾をめぐるレストラン船。ダイナミックな東京の景色を眺めながら、フランス料理やイタリア料理、ビュッフェ料理が食べられる。気軽に非日常を堪能してみませんか。

レインボーブリッジやお台場、東京ゲートブリッジや羽田空港、大井ふ頭の景色が眺められます。時間帯によって航路が異なります。詳しくはこちらをご確認ください。
http://symphony-cruise.co.jp/crusing/map/index.html
※窓側をご希望の方は、窓側指定プラン「フレンチ懐石」か「和牛フレンチコース」をご予約ください。その他のプランは窓側のお約束が出来かねます。
※お申込みは、同乗される方と一緒にお願いします。別々に申し込まれた場合、席は離れてしまいますのでご了承ください。

\口コミ ピックアップ/
屋形船はたまに行ったことがあるのですが、東京湾クルーズはなかなかなく、また違った趣がありますね。奮発してよかったです。やっぱりオシャレですね。
(行った時期:2017年1月)

脱日常のワクワク感がありました。素敵な部屋で素敵なデザート、楽しかったです。コーヒーも美味しくいただきました。
(行った時期:2016年10月)

東京湾シンフォニークルーズ
住所/東京都港区海岸2-7-104
「東京湾シンフォニークルーズ」の詳細はこちら

最後に…デートを成功に導く「マジカルエスコートフレーズ」

モテ期プロデューサー荒野さんによる「東京デートの選び方」いかがだったでしょうか?
私もいろいろお話を聞きながら、納得度が高く、すぐに実践できそうな内容を教えてもらえたと感じました。

取材も終わりに差し掛かるころ、荒野さんから「ところで、デートって男性のエスコートが大事ですよね?そのエスコートに関して魔法の言葉、『マジカルエスコートフレーズ』ってのがあるんですけど」とものすごく気になる言葉が!
これもすぐに役立つ内容ですので、最後にここで披露しちゃいます。

デートを成功に導く≪マジカルエスコートフレーズ≫
①「こちらへどうぞ」
②「持とうか?」
③「大丈夫?」
この3つです!

東京のデートスポット検索はじゃらん観光ガイド(http://www.jalan.net/travel/)で!

※この記事は2017年3月時点での情報です

(更新日:2017年3月20日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(おでかけ)

dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME