芳根京子主演「べっぴんさん」3月18日あらすじ、映画制作のメンバーや家族に上映会を開く
芳根京子主演「べっぴんさん」3月18日あらすじ、映画制作のメンバーや家族に上映会を開く
芳根京子が主演を務めるNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」。3月13日(月)〜3月18日(土)朝8時から放送される第24週では、時代の寵児となっていた栄輔の会社はオイルショックの影響を受け倒産し、潔が栄輔をかくまうことに。一方すみれは、景気を気にせず、突然映画を作ろうと言い出し周囲を驚かせる。

前週(第23週「あいを継ぐもの」)のおさらい

主人公・坂東すみれ(芳根京子)の娘・坂東さくら(井頭愛海)は、村田君枝(土村芳)の息子・村田健太郎(古川雄輝)との結婚を親に認めてもらう。
とはいえ、さくらも健太郎もひとりっ子のため、後継問題が浮上。すみれは夫・坂東紀夫(永山絢斗)と話し合った結果、さくらを嫁に出すことを決意する。

第24週「光の射(さ)す方へ」 第139話 あらすじ

すみれたちは、映画制作のメンバーや家族をキアリス本店に招き、キアリスガイド映画版「ようこそ赤ちゃん」の上映会を開くことに。
子育てに必要な知識がわかりやすく紹介された映像は大好評を得る。
次の世代に受け継がれるバトンとして、映画に込められたすみれたちの思いを受け取った健太郎は…。
一方、潔がある重要なニュースを伝えにキアリスを訪ねてくる。

第139話は、3月18日(土)あさ8時より放送

すみれ(芳根京子)たちは、映画制作のメンバーや家族をキアリス本店に招き、キアリスガイド映画版「ようこそ赤ちゃん」の上映会を開く。第139話は、NHK総合で3月18日(土)あさ8時より放送。

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」は、NHK総合で毎週月曜〜土曜の午前8時から放送。
公式サイト(http://www.nhk.or.jp/beppinsan/)

⇒ドラマ「べっぴんさん」作品ページへ

(更新日:2017年3月17日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME